出前館配達パートナー

出前館業務委託配達パートナー登録から稼働までの流れ!手続きすべてwebで完結できるのか徹底検証!

出前館配達パートナーは業務委託なので、出前館との雇用契約はなく、個人事業主として稼働することになります。

個人事業主というと、登録や手続きが大変なイメージがあるかもしれませんが、出前館配達パートナーへの登録は、オンラインですべての手続きが完結できるんです。

登録の簡単な流れ

  • 出前館配達パートナーweb説明会へ参加
  • 出前館配達パートナーの本登録手続き
  • 拠点で業務やアプリの説明を受けて稼働

登録の簡単な流れをみても分かるように、出前館配達パートナーの登録が完了するまでの流れは、とてもシンプルですよね!

新しいライフスタイルを始めるためにも、まずは、出前館配達パートナーweb説明会へ申し込んでみましょう‼︎

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

出前館配達パートナーの登録手続きはすべてweb完結

業務委託による出前館配達パートナーの登録は、すべてweb(オンライン)上で完結できます。

業務に関する簡単な理解度チェックもweb上で行いますし、業務内容に関しても随時開催されている「web説明会」で聞けるような仕組みとなっています。

web説明会への参加はPC(パソコン)がなくても、スマートフォン(iPhone・Android)があれば参加できるので、どなたでも参加することが可能です。

web説明会は、ZOOM Cloud Meetingsというアプリで行います。

Zoomアプリは、新型コロナウイルス感染症により、オンライン飲み会でもよく利用されていて、使い方も操作方法も簡単なアプリです。

web説明会終了後に、出前館配達パートナーへの本登録手続きを行い、提出した書類(身分証などのデータをアップロード)に問題がなければ登録が完了します。

一歩も外出することなく、すべてweb上で登録できてしまうので、出前館配達パートナー登録して空いた時間にガンガン稼ぎましょう!

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

出前館 配達パートナー募集

 

出前館配達パートナーweb説明会から登録の流れ

業務委託による出前館配達パートナーとして稼働するために、web説明会への参加から登録完了までの流れを詳しく解説していきましょう。

 

配達パートナーweb説明会申込

出前館配達パートナーとして稼働するには、まず、オンラインで行われる「web説明会」に参加する必要があります。

 

web説明会申込

出前館配達パートナーweb説明会は、随時開催されています。

web説明会は、9:00〜20:00の時間帯で「1時間単位」にスケジュールされているので、都合の良い時間帯を自分で選ぶことが出来ます。

出前館配達パートナーweb説明会予約画面

出前館配達パートナーweb説明会予約画面

また、web説明会にはスマートフォンで参加できるので、静かな環境であれば自宅でも外出先でも、ちょっとしたスキマ時間を利用して参加することが可能です。

なので、まずは下記リンクよりweb説明会へ申し込みましょう。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

研修用動画の視聴

出前館配達パートナーweb説明会への申込が完了すると、web説明会申込受付完了メールが届きます。

メールの内容は、web説明会を申し込んだ日時で予約が確定したことと、説明会までに視聴する研修用動画についての内容です。

web説明会の申込をしてから数日後に、研修用動画視聴のためのログインID、パスワードなどが記載されたメールが届きます。

出前館配達パートナーの規則・ルールがわかる「研修用動画(約15分)」は、必ずweb説明会当日までに視聴して理解度をあげておきましょう。

 

理解度チェックテスト

出前館配達パートナーの研修用動画を視聴した後、内容を理解できたかどうかの簡単なチェックテストがあります。

道路標識や配達時のトラブル対応に関する問題などが出題されるので、視聴した動画をもとに解答していきましょう。

理解度チェックテストは、あくまで出前館配達パートナーとしての決まりやルールを理解してもらうためのものなので、入学試験のように合格不合格を決めるテストではありません。

なので、間違えたらどうしようなんて考えずに、出前館配達パートナーとして稼働するために、必要な正しい知識を身につけましょう!

 

配達パートナーweb説明会参加

出前館配達パートナーweb説明会当日は、予約時間5分くらい前になったらweb説明会の参加URLからログインしましょう。

web説明会は「ZOOM Cloud Meetings」というオンラインミーティングサービスを利用します。

ZOOMによるweb説明会は、webでもアプリでも参加できますが、アプリをインストールしておくのがおすすめですね。

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings

Zoom無料posted withアプリーチ

 

配達業務についての説明

出前館配達パートナーとして稼働するために、業務に関する説明が行われます。

出前館配達パートナーは、出前館の帽子(キャップ)を被って行う服装に関することや、他社の配達バッグを使う場合はロゴを隠すなど、出前館としても規則や注意点という内容です。

また、業務委託による配達報酬に関する内容についても説明があります。

 

研修用動画視聴の確認

web説明会の前に、出前館配達パートナーに関する研修用動画を視聴するようにメールが届きます。

出前館配達パートナーweb説明会では、研修用動画をちゃんと視聴したか、理解度チェックテストを行ったか、というような確認がされます。

なので、web説明会に参加する前に、必ず研修用動画を視聴して理解度チェックテストを行うようにしましょう。

 

希望する拠点の確認

出前館配達パートナーは、稼働するエリアにある出前館の拠点に登録する必要があります。

出前館の拠点で決められたエリアでしか稼働しないため、ロングドロップ(レストランからお届け先までの距離が長いこと)になることがほぼありません。

お届け範囲が約3km圏内となっているため、所要時間も約15分くらいで1件配達できるようになっています。

エリアが拠点ごとに分かれているので、知らない場所でも稼働していくうちに慣れますね。

 

初回配達日などの確認

web説明会では、出前館配達パートナーとして稼働する「初回配達日(最初の稼働日)」を聞かれます。

いつから稼働する予定なのか、前もって伝えておくことで、登録する出前館の拠点での準備や調整をしてくれるので、安心して出前館配達パートナーを始めることができるます。

 

質問・疑問点などの確認

web説明会は、基本的に出前館による説明ですが、配達パートナーとしての質問や疑問点を聞くことができます。

出前館配達パートナーとして稼働する上で気になることは、web説明会で聞いておくと安心です。

ただ、出前館配達パートナーとして稼働する初日は、必ず登録した出前館の拠点に行って、配達に関する説明やアプリの操作方法を教えてもらえるので、あまり不安に感じる必要はありません。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

web説明会後の本登録手続き

web説明会の数日後に、出前館配達パートナーの本登録を行うためのメールが届きます。

出前館配達パートナー本登録は、

本登録による提出書類

  • 身分証明書(免許証・パスポートなど)
  • 配達車両の任意保険証書
  • 報酬の振込銀行口座情報
  • 運転免許証(自転車以外)
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(自転車以外)
  • 有償運送許可証または事業用登録の分かる書類(125㏄以上のバイク)

といった書類を撮影、スクリーンショット(画面キャプチャ)したものをアップロードします。

配達車両の任意保険証書は、自転車でも事故が起きてしまう可能性があるため、必ず加入して証明書を提出する必要があります。

 

出前館Driverアカウントの発行

必要書類すべてアップロードすると、本人確認や保険の内容など審査が行われて、登録完了まで2〜3日となっています。

また、登録が完了すると、出前館Driverアプリのアカウント(ログインID・パスワード)を記載されたメールが届くので、大切に保管しておきましょう。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

出前館配達パートナー登録完了から稼働の流れ

業務委託による出前館配達パートナー登録が完了してから初回配達日で稼働するまでの流れについて解説していきましょう。

 

出前館Driverアプリの準備

出前館配達パートナーは、出前館Driverアプリを使って配達業務を行います。

配達業務で使うスマートフォン(iPhone・Android)に「出前館Driver」アプリをインストールしておきましょう。

出前館Driver

出前館Driver

DEMAE-CAN CO.,LTD無料posted withアプリーチ

 

出前館配達に必要なものを用意

出前館配達パートナーは、

必要なもの

  • 稼働車両
  • スマホ(iPhone・Android)
  • 配達バッグ
  • 領収書(ペン)
  • お釣銭(現金対応時)
  • バイク(免許証)、自転車(身分証)

といったものを稼働時に持参しておく必要があります。

お釣銭は、出前館を現金払いで利用される方の配達に対応する場合に、お釣銭の用意が必要になります。

 

登録した出前館拠点へ行く

初回配達日は、登録した出前館の拠点に行って、配達に関する説明やアプリの操作方法などを行ってから稼働を始めます。

出前館配達パートナーとして稼働する初日なので、どうしても不安もになってしまうかもしれません。

ですが、出前館は、トラブルや困ったことがあったら、まず拠点に連絡して対応を求めれば良いので、安心して稼働することができます!

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

まとめ(出前館配達パートナー登録から稼働までの流れ)

出前館配達パートナーの登録から稼働までの流れについて解説してきました。

業務委託による出前館配達パートナーは、個人事業主として稼働するため、登録や手続きが大変なイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

ですが、出前館配達パートナーは、すべてオンラインで登録完了できますし、web説明会参加後「最短約1週間」で稼働することも可能です。

配達業務未経験でも、出前館配達パートナーは、拠点に常駐しているスタッフに相談することができるので、安心して稼働することができます!

出前館配達パートナーとして、空いた時間に稼働しても良いですし、多く稼働する分にはとても歓迎されますから、新しいライフスタイルを始めてみましょう‼︎

-出前館配達パートナー

© 2021 スマホで繋がる人と未来