スマホで稼ぐ 出前館業務委託配達パートナー

出前館業務委託配達パートナーは複数拠点登録できる?希望したエリア以外でも稼働できるのか検証!

出前館業務委託配達パートナーは、稼働するエリアを自分で選ぶことができますし、登録した後でも別の拠点に変更して稼働することもできます。

そこで、出前館業務委託配達パートナーは「複数拠点登録してそれぞれのエリアで稼働できるのか?」、「拠点を変更したら最初に登録した拠点で稼働できないのか?」気になるところですよね。

この記事でわかること

  • 複数拠点登録することができる。
  • 拠点は追加するので、どちらも稼働できる。
  • 複数の拠点を登録申請する方法。
  • それぞれの拠点で稼働する方法。
 出前館業務委託配達パートナーは、複数拠点登録することができますし、どちらでも稼働することができます

新たな拠点で稼働する場合、今登録してある拠点はそのままで、新しく拠点を追加することになるので、複数拠点で稼働することができるようになります。

最初に選んだ拠点以外でも稼働できるので、まずは出前館業務委託配達パートナーに登録して新しい生活の第一歩を踏み出しましょう!

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

出前館 配達パートナー募集

 

出前館業務委託配達パートナーが複数拠点を登録する方法

出前館業務委託配達パートナーが複数拠点登録する方法について解説していきましょう。

 

複数拠点登録から稼働までの流れ

出前館業務委託配達パートナーは、

複数拠点登録の流れ
  1. 出前館業務委託のマイページを開く。
  2. マイページから拠点追加を申請する。
  3. 追加拠点によるドライバーIDの発行。
  4. 稼働する前に追加した拠点へ行く。

という流れで拠点を追加していきます。

まずは、出前館業務委託配達パートナーのマイページにログインして拠点追加の申請を行いましょう。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

新たに稼働する拠点を追加する方法

出前館業務委託配達パートナーが、新たに拠点を追加する方法を流れに沿って解説していきます。

 

マイページにログインする準備

まず、出前館業務委託配達パートナーは、ご自身のマイページにログインして拠点を追加する申請を行います。

出前館業務委託配達パートナーのマイページにログインするには、こちらのページからログイン用自動発行キーを発行します。

マイページにログインする際、ログイン用自動発行キーを入力しなければいけません。

出前館業務委託配達パートナーとしてマイページにログインされたことがない方は、マイページログイン用自動発行キーを発行するページから「初回利用」を選択して手続きしましょう。

 

マイページから拠点追加申請する

出前館業務委託配達パートナーのマイページでは、下記のような手続きを行うことができます。

マイページでできること
  • 電話番号の変更
  • メールアドレスの変更
  • 稼働する拠点の追加
  • 配達車両の追加
  • ドライバーアプリログイン用IDの確認申請
  • 現金取り扱い有無の変更申請
  • 銀行口座情報の変更

マイページでは、稼働する拠点を追加することができるようになっています。

拠点の追加は、マイページから追加したい拠点を選んで申請するだけしかできません。

出前館による手続きが完了して、新たなドライバーIDが発行されるまで約1週間くらいの時間がかかってしまいます。

拠点の追加による手続きは出前館によって行われるので、申請が済んだら手続きが終わるのを待ちましょう。

 

追加した拠点のドライバーID発行

出前館業務委託配達パートナーのマイページから拠点の追加申請をすると、出前館によって新たなドライバーIDを発行してもらえます。

ドライバーIDとは、出前館業務委託配達パートナーとして稼働する際、出前館Driverアプリにログインする時のIDです。

追加した拠点のドライバーIDが発行されれば、新たな拠点で稼働する準備ができたことになります。

 

新たに追加した拠点で稼働するには

出前館業務委託配達パートナーは、新たな拠点を追加してドライバーIDを取得できたら、追加した拠点へ挨拶に行く必要があります。

ドライバーIDが発行されたからといって、すぐに新しい拠点で稼働できるわけではないので気をつけましょう。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

出前館業務委託配達パートナーが複数拠点で稼働する方法

出前館業務委託配達パートナーが複数拠点で稼働する方法について解説していきましょう。

 

追加した出前館拠点で稼働する準備

出前館業務委託配達パートナーが新たに追加した拠点で稼働するには、まず拠点に行かなければいけません。

新たな拠点のドライバーIDは発行されていて、出前館業務委託配達パートナーとしても稼働した経験があるので「拠点へ行く必要ないんじゃない?」と思われる方いますよね。

ですが、出前館は拠点ごとに配達業務などに関するルールが違うため、稼働する前に拠点へ行ってこまかいルールを把握しておく必要があります。

新しい拠点へ行くのは、基本的に最初の1回だけです。

追加した拠点へ1度行ってしまえば、次からは拠点へ行かずに拠点のエリアで稼働することができるようになります。

 

追加した出前館拠点に切替えて稼働する方法

出前館業務委託配達パートナーは、新たに追加した拠点へ行って稼働する準備ができれば、複数拠点で稼働することができるようになります。

それぞれの拠点で稼働する場合、拠点ごとにドライバーIDが発行されているので、稼働したい拠点のドライバーIDで出前館Driverアプリにログインすれば大丈夫です。

ドライバーIDが違うので、間違えないように稼働したい拠点のドライバーIDかどうか、よく確認してからログインするようにしましょう。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

出前館 配達パートナー募集

 

出前館業務委託配達パートナー複数拠点登録する時の注意点

出前館業務委託配達パートナーが複数拠点登録する際の注意点について解説していきましょう。

 

追加した出前館拠点へ行く必要がある

出前館業務委託配達パートナーは、新たに追加した拠点で稼働するには、事前に1度拠点へ行かなければいけません

追加した拠点のドライバーIDが発行されていても、拠点ごとに稼働する際のルールや注意事項がありますから、必ず拠点に行って挨拶してから始めましょう。

 

他県にまたがる出前館拠点は登録できない

出前館業務委託配達パートナーとして新しい拠点を追加できるのは、自身が稼働しているエリア付近だけです。

他県にまたがって出前館拠点を追加で登録することはできません。

例えば、普段は都内で生活しているいけど、実家に帰って時間がある時にも出前館業務委託配達パートナーとして稼働したいケースもあり得ますよね。

そういった場合には、出前館サポートセンター(gig-delivery@demae-can.co.jp)に連絡して、事情を伝えてみて登録できるかどうか確認してみましょう。

 

追加した拠点で稼働できるまで時間がかかる

出前館業務委託配達パートナーとして新しい拠点で稼働する場合、マイページから拠点追加の申請をしてから稼働できるまでに約1週間くらいかかります。

サポートセンターの混雑状況などによっては、もう少し時間がかかってしまう可能性もあります。

なので、新しい拠点での稼働を検討されている場合は、なるべく早めに申請をしておくようにしましょう。

 

拠点によって追加できない可能性がある

出前館業務委託配達パートナーは、とても人気があって登録する人も多いのが現状です。

出前館の拠点によっては、登録されている人が多く集中しているところもあるので、場合によっては追加申請しても登録できない可能性があるということですね。

▶︎[公式]出前館配達パートナー募集こちら↗︎

 

まとめ(出前館業務委託配達パートナーは複数拠点登録OK)

出前館業務委託配達パートナーは、複数拠点登録して自分の都合に合わせて稼働するエリアを変更することができます。

拠点を追加するには、出前館業務委託配達パートナーのマイページにログインして、追加申請を行うことで新たなドライバーIDを発行してもらうことができます。

稼働するエリアごとに、出前館DriverアプリにログインするドライバーIDを切り替えれば、拠点エリアの配達依頼を受けることができる仕組みです。

ただ、出前館は拠点ごとに配達業務に関するルールなどがあるため、稼働する前に1度拠点に行く必要があります。

最初に1度拠点に行っておけば、あとは自分の好きなタイミングで自由に稼働できるので、自分にあった拠点エリアを見つけることもできますよね!

出前館業務委託配達パートナーは、フードデリバリーサービスの中でも人気があって稼ぐことができるので、この機会に新しいライフスタイルをスタートしましょう‼︎

-スマホで稼ぐ, 出前館業務委託配達パートナー