スマホで繋がる人と未来へようこそ

DiDi Food配達パートナー登録で招待コード入力すべき?紹介キャンペーンがどんな仕組みなのか解説!

DiDi Food(ディディフード)配達パートナーは、登録時に招待コードを任意で入力することができます。

この記事でわかること

  • 招待コード入力した人に報酬はない。
  • 招待コードの仕組み。
  • ネットの招待コード利用時のリスク。
  • 招待コードで失敗しない方法。

もし、友人や知人からDiDi Food配達パートナーを紹介してもらったのであれば、紹介してくれた人の招待コードを入力する流れになるでしょう。

ですが、友人や知人など紹介してくれる人がいないけど、DiDi Food配達パートナーに登録しようとしている人は、招待コードを入力すべきかどうか気になるところですよね。

ですが、DiDi Food配達パートナー紹介キャンペーンは、紹介された人に報酬はありません。

くまブロガー
紹介キャンペーンは、基本紹介された人にメリットがありません。
入力する招待コードがなければ、DiDi Food配達パートナー登録時に招待コードを入力ぜず、空欄のまま登録しても損をすることはありません。

なので、1日も早く稼働することが最も早く報酬を得ることにつながるので、DiDi Food配達パートナーに登録・稼働してたくさん稼ぎましょう!

▶︎[公式]DiDi Food配達パートナー登録↗︎

DiDi Food 配達パートナー募集

DiDi Food配達パートナー招待コードの仕組みとは

DiDi Food(ディディフード)配達パートナーの招待コードは、配達パートナーに登録した人に対して招待コードがひとつ割り振られるようになっています。

招待コードによって、どのDiDi Food配達パートナーから紹介されたのかすぐに分かるようになっているんです。

DiDi Food招待コードの例
DiDi Food招待コードの例

ちなみに上のイラストでは、DiDi Food配達パートナーの招待コードを分かりやすくするために、例として「DiDi001〜004」というように割り振っています。

くまブロガー
実際、DiDi Food配達パートナーの招待コードは「FOOD-XXXXXX(4桁ー6桁)」というようにすべてローマ字になっています。

なので、DiDi Food配達パートナーの招待コードを入力する際は、入力ミス(タイプミス)しないよう注意が必要です。

▶︎[公式]DiDi Food配達パートナー登録↗︎

DiDi Food配達パートナー招待コードによる紹介キャンペーン内容

DiDi Food(ディディフード)配達パートナーの紹介キャンペーンが、どういう内容でどういった仕組みなのか詳しく解説していきましょう。

紹介キャンペーン報酬は紹介した人だけ

DiDi Food配達パートナーの紹介キャンペーンは、紹介した人にだけしか特別報酬がありません。

下のイラストは、DiDi Foodが配達パートナー1人に対して、1つの招待コードを割り振っているイメージです。

DiDi Foodの招待コード割り振りイメージ
DiDi Foodの招待コード割り振りイメージ

例えば、これからDiDi Food配達パートナーに登録される方が、DiDi001という招待コードを入力した場合には、特別報酬がDiDi001の配達パートナーに支払われることになります。

MEMO

招待コードを入力してDiDi Food配達パートナー登録した人には、紹介キャンペーンによる報酬はありませんから、無理に入力する必要はないということですね。

DiDi Food 配達パートナー募集

紹介キャンペーンは期間限定

DiDi Food配達パートナーの紹介キャンペーンは期間限定で開催されています。

招待コードを入力してDiDi Food配達パートナーに登録するタイミングによっては、紹介キャンペーンが適用されないこともあるので、キャンペーンの期間はしっかりと把握しておくことが大切です。

紹介キャンペーンはエリアで異なる

DiDi Food配達パートナーの紹介キャンペーンは、エリアによって報酬額・適用条件・開催期間に違いがあります。

キャンペーン開催エリア

DiDi Foodサービス対応エリアによって、DiDi Food配達パートナーの紹介キャンペーンが開催されているところもあれば、開催されていないところもあります

DiDi Food配達パートナーとして登録・稼働するエリアによっては、紹介キャンペーン自体やっていない可能性もあるので注意が必要です。

キャンペーンの適用条件

DiDi Food配達パートナーの紹介キャンペーンは、それぞれのエリアで適用される条件に違いがあります

例えば、広島エリアだと「アクティベート後30日以内に50配達」、京都エリアだと「アクティベート後30日以内に30配達」というように違います。

くまブロガー
アクティベートとは、DiDi Foodパートナーハブでバッグを受け取った日です。

なので、DiDi Food配達パートナーとして登録・稼働するエリアのキャンペーン情報を確認するようにしましょう。

▶︎[公式]DiDi Food配達パートナー登録↗︎

DiDi Food配達パートナーの招待コード入力によるリスク

DiDi Food(ディディフード)配達パートナーの紹介コードを入力するリスクについて解説していきましょう。

DiDi Food配達パートナー登録の際、友人や知人の招待コードを入力することは特に問題ありません。

ですが、ネット上に公開されている招待コードを入力する場合には、いくつかのリスクが考えられます。

キャッシュバックされない

例えば、DiDi Food配達パートナー登録時に、ネット上の招待コードを入力し、紹介キャンペーンの適用条件を満たせばキャッシュバックというケースです。

紹介キャンペーンで獲得した報酬をキャッシュバックをしているサイトは結構ありますし、問題なくキャッシュバックされていることがほとんどです。

ですが、DiDi Food配達パートナー登録時に招待コードを入力して条件を満たしたにも関わらず、キャッシュバックされないというケースもあるので注意しましょう。

個人情報漏洩のリスク

ネット上の招待コードを利用してキャッシュバックしてもらうということは、ご自身の銀行口座情報などをネット上の知らない人に教える必要があるということです。

銀行口座を知られてもリスクはあまりないかもしれませんが、少なからず個人情報漏洩の可能性もあることを理解しておきましょう。

▶︎[公式]DiDi Food配達パートナー登録↗︎

DiDi Food配達パートナーの招待コードで失敗しない方法

DiDi Food(ディディフード)配達パートナーの招待コードで失敗しないための方法について解説していきましょう。

ネットの招待コードは使用しない

webサイトやSNS(Twitter、Instagram)上で公開されている招待コードは使用しないことです。

もちろん、問題なくキャッシュバックされることがほとんどですが、100%リスクがないとは言い切れません。

なので、紹介キャンペーンのキャッシュバッグを期待するよりも、DiDi Food配達パートナーとして登録して自分自身で地道に稼ぐのがおすすめです。

招待コードは友人・知人のみ利用する

DiDi Food配達パートナー登録で入力する招待コードは、友人や知人など顔見知りの方の招待コードを利用するようにしましょう。

もし、紹介してくれる人がいない場合には、何も入力しないで空欄のまま登録するのがおすすめですね。

くまブロガー
招待コードを入力する側にメリットはないので、個人的には入力しないことを推奨します。

なので、DiDi Food配達パートナー紹介キャンペーンは、ご自身の招待コードを使ってもらうことで特別報酬をゲットするのが1番安心できる方法ですね。

▶︎[公式]DiDi Food配達パートナー登録↗︎

まとめ(DiDi Food配達パートナー登録時の招待コード)

DiDi Food(ディディフード)配達パートナーの招待コードについて解説してきました。

招待コードは、DiDi Food配達パートナー紹介キャンペーンで利用できるコードで、配達パートナーに登録するとひとつ割り振られます。

DiDi Food配達パートナーの紹介キャンペーンは、紹介した人にしか特別報酬が発生しないので、招待コードを入力してもあまりメリットはありません。

中には、特別報酬からキャッシュバックしてくれるDiDi Food配達パートナーもいますが、少なからずリスクを伴うのでネット上の招待コードを使うのは避けるべきでしょう。

なので、紹介キャンペーンは利用せず、DiDi Food配達パートナーに登録して、自分自身でコツコツ稼働して報酬を獲得するのがおすすめですね!