menu配達クルー

menu(メニュー)配達クルー専用バッグはレンタル?購入?2020menuロゴ入りリュックの入手方法!

2020年4月から本格的にデリバリーサービスを開始したmenu(メニュー)は、料理を配達する「menu(メニュー)配達クルー(配達員)」を募集しています。

当初、menu(メニュー)配達の専用バッグは用意されていなかったんですけど、ついに「2020menuロゴ」が入った配達クルー専用バッグの販売を始めました‼︎

menu(メニュー)配達クルー専用バッグは、こちらのページで購入が出来ます。

menu(メニュー)配達クルー専用バッグの購入は、「menu(メニュー)配達クルー」へ登録していないと購入することが出来ません。

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

デザインもカッコいいので、menu(メニュー)配達クルーじゃなくても欲しくなっちゃう感じです!

なので、まだ「menu(メニュー)配達クルー」への登録がお済みでない方は、menu(メニュー)配達クルー(配達員)登録ページから手続きしましょう‼︎

配達クルー募集[menu]

 

menu(メニュー)配達クルー専用バッグは買い取り

menu(メニュー)配達クルー(配達員)専用バッグは「3,900円(税込)送料無料」で販売されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の場合、バッグ代は「デポジット(預り金)」なので辞めた時に返金されますが、menu(メニュー)の場合は「買い切り」ですので、menu(メニュー)配達クルーを辞めてもバッグ購入にかかった費用「3,900円(税込)」は戻ってきませんので注意して下さい。

menu(メニュー)配達クルー専用のバッグはレンタルしていません。

 

menu(メニュー)配達クルー専用バッグの仕様

menu(メニュー)配達クルー専用のバッグの仕様(カラー、サイズ、重さ)について解説していきましょう!

 

menu(メニュー)専用バッグは全3色

menu(メニュー)専用バッグは、

簡単な流れ

  • レッド(赤)
  • ホワイト(白)
  • ブラック(黒)

の全3色から好きな色を選べます。

 

menu専用バッグのレッド(赤)

menu配達バッグ(レッド)

menu配達バッグ(レッド)

menu配達バッグ(レッド)開けた状態

menu配達バッグ(レッド)開けた状態

menu公式HP引用

menu(メニュー)は「赤のイメージ」があるので、レッドのバッグで配達していると、すぐに「menu(メニュー)配達クルー」だと認識してもらえますね!

▶︎menuバッグ「レッド」購入

 

menu専用バッグのホワイト(白)

menu配達バッグ(ホワイト)

menu配達バッグ(ホワイト)

menu配達バッグ(ホワイト)開けた状態

menu配達バッグ(ホワイト)開けた状態

menu公式HP引用

個人的には「ホワイト(白)」が良いんですけど、長く使い続けることを考えたら、どうしても汚れが目立ってしまうと思うんですよね・・・

ですが、menu(メニュー)配達クルー専用バッグ販売ページでは、ホワイトが人気らしく「SOLD OUT」になってます。

配達業務のために購入するバックとはいえ、自分の好きな色の方がテンション上がりますから、汚れのことなど気にせず選ぶのがおすすめです!

▶︎menuバッグ「ホワイト」購入

 

menu専用バッグのブラック(黒)

menu配達バッグ(ブラック)

menu配達バッグ(ブラック)

menu配達バッグ(ブラック)開けた状態

menu配達バッグ(ブラック)開けた状態

menu公式HP引用

ブラック(黒)は、menu(メニュー)配達クルーとして稼働する時だけでなく、普段使っていても違和感がない感じですね。

「menu(メニュー)」と「Uber Eats(ウーバーイーツ)」どちらも配達するという人は、両方に対応できる「ブラック」がおすすめです!

▶︎menuバッグ「ブラック」購入

 

menu専用バッグのサイズ(重さ)

「menu(メニュー)」と「Uber Eats(ウーバーイーツ)」専用バッグを比較してみました。

横幅高さ奥行き重量
menu
専用バッグ
45cm45cm36.5cm2.75kg
Uber Eats
専用バッグ
45cm45cm37cm2.8kg

表を見ても分かるように、「menu(メニュー)」と「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のサイズはほぼ同じです。

menu(メニュー)配達クルーが専用バッグで配達している姿は、まだあまり見かけないと思いますので、「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー」が背負っているバッグをイメージすると分かりやすいですね。

 

menu(メニュー)配達クルー専用バッグ購入時の注意点

menu(メニュー)配達クルー専用バッグを購入できるのは、既にmenu(メニュー)配達クルーとして登録が完了している方だけです。

menu(メニュー)配達クルーは「大阪」や「仙台」でも募集しているので、登録がお済みの方は、menuバッグオフィシャルサイトよりご購入できるようになっています!

menuのデリバリークルー向けバッグです。

※現在、menuデリバリークルーにご登録頂いた方を対象に販売とさせていただいております。

※お1人様1点までのご注文となります。

※表示価格は送料込みの価格となります。

※お客様不在によりお届けできず、再発送となりました場合は、別途送料が発生いたしますのでご注意ください。

menu公式HP引用

menu(メニュー)配達クルーとして稼働中に、バッグが壊れてしまった時のことを考えると、予備として2つくらい購入しておきたくなるかも知れませんが、2020年6月現在「バッグは1人1つまで」しか購入することが出来ません。

万が一、menu(メニュー)バッグが壊れて使えなくなってしまったら、その時に再度購入するようにしましょう。

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

 

menu(メニュー)配達クルー専用バッグじゃなくても良い?

menu(メニュー)配達クルー専用バッグは、料金「3,900円(税込)」を出して、自腹で購入する必要があります。

ですが、既に「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー」として稼働しているなら、Uber Eats専用バッグを使って配達しても問題ありません。

ただ、menu(メニュー)配達クルーとしてお店(レストラン)に行く時に、背負っているバッグが「Uber Eatsのロゴ」だと、勘違いされる可能性もありますので、できれば「menu(メニュー)配達バッグ」を購入するのがおすすめです。

もし、「menu(メニュー)」と「Uber Eats(ウーバーイーツ)」両方の配達する場合は、バッグを2つ持って稼働するわけにはいかないので、「Amazon」や「楽天」などで、同じサイズのバッグ(無地)を購入すると良いですね。

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

 

まとめ(menu配達クルー専用バッグ)

menu(メニュー)配達クルーの「専用バッグ」について解説してきました。

menu(メニュー)配達クルーとして稼働する際、必ずしも専用バッグを使わないといけないわけではありません。

ですが、menu(メニュー)のロゴが入ったバッグを持っていれば、何も言わなくても「menu(メニュー)配達クルー」だと認識してもらいやすいです。

バッグの値段も「3,900円(税込)送料無料」で、そこまで高くないですから、menu(メニュー)配達クルー専用バッグで稼働するのがおすすめですね!

-menu配達クルー

© 2020 スマホで繋がる人と未来