menu配達クルー

menu(メニュー)配達クルー(配達員)のクレーム対処法は?対応が悪いと低評価を付けられる可能性も!

menu(メニュー)配達クルー(配達員)に興味はあるけど、注文者(ユーザー)からの「苦情」とか「クレーム」の対応を「自分でやらないといけないのか?」ということを考えると躊躇しちゃいますよね・・・。

もし、menu(メニュー)配達クルーがクレーム対応するとなると、menu(メニュー)配達クルーに登録しようかどうか迷ってしまいますし・・・。

ですが、menu(メニュー)配達クルーが「苦情」や「クレーム」に対応することは、ほとんどありません

どうしても困ったことがあれば「menu(メニュー)サポートセンター」に電話して対応すれば良いので、不安や心配する必要もありませんね!

そもそも、menu(メニュー)配達クルーは、出来上がった料理を注文者(ユーザー)へお届けするのが業務ですから、よっぽどのことがない限りクレームになることはありません。

なので、安心してmenu(メニュー)配達クルーに登録して、自由に使えるお小遣いをゲットしましょう‼︎

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

 

menu(メニュー)配達クルーのクレーム対処方法

menu(メニュー)配達クルー(配達員)が、「苦情」や「クレーム」を入れられることはほとんどありませんが、万が一のために対処法を知っておくと安心して稼働できます。

 

苦情やクレームには丁寧に謝罪する

もし、menu(メニュー)配達クルーが、注文者(ユーザー)からクレームを入れられたら、「丁寧に謝罪すること」が大切です。

例えば、お届けした料理が「注文内容と違っていた」なんてこともありえますよね。

menu(メニュー)配達クルーは、レストランで料理を受け取る時に「注文内容の確認」をしますが、レストランによっては「デリバリー用の容器」に入れて、料理がこぼれないように配慮してくれていますから、中身を全部出して確認できないこともあるんです。

注文内容と違う場合、menu(メニュー)配達クルーのミスではありませんが、注文者(ユーザー)からすれば「単純に、注文した内容と違う」ということなので、しっかりと謝罪するようにしましょう。

 

サポートセンターへ問い合わせる

きちんと謝罪したうえで「menu(メニュー)アプリからサポートセンターへお問い合わせして下さい」ということを注文者(ユーザー)に伝えれば問題ありません。

もし、menu(メニュー)注文者が、サポートセンターへ再度注文の依頼すれば「menu(メニュー)配達クルー(どの配達クルーが配達するかは分かりません)」が再配達することになります。

なので、クレームの原因がmenu(メニュー)配達クルーでなければ「注文者にサポートセンターへ連絡してもらう」ことを説明しすれば良いですし、menu(メニュー)配達クルーによるトラブルの場合は「自分でサポートセンターへ問い合わする」ということを覚えておけば大丈夫です。

サポートセンターへの問い合わせは、「menu(メニュー)アプリ」や「menu(メニュー)配達クルーアプリ」から、直接問い合わせができるようになっています。

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

 

menu(メニュー)配達クルーによくあるクレーム(苦情)

menu(メニュー)配達クルー(配達員)が「どんな時に苦情やクレームをされてしまうのか?」その原因と対策を解説していきましょう。

 

クレーム(苦情)されるケース

menu(メニュー)配達クルーによくあるのが、

クレーム内容

  • 届いた料理が注文内容と違う
  • 料理を届ける時間が遅い
  • 料理が容器からこぼれている

ということによる「クレーム(苦情)」です。

 

届いた料理が注文内容と違う

基本的に「menu(メニュー)配達クルー」は、出来上がっている料理をバッグに入れて「レストランから注文者(ユーザー)」へお届けするのが業務です。

もちろん、レストランでピックアップ(料理の受け取り)する時に注文内容を確認しますが、デリバリー用の容器に入っていると「料理の蓋をあけて確認できないこともある」ので、注文内容と違う料理を届けてしまう可能性があります。

 

料理を届ける時間が遅い

menu(メニュー)デリバリーサービスが開始されてから数ヶ月しか経っていないので、menu(メニュー)配達クルーとして稼働している人数も多くありません。

なので、どうしてもmenu(メニュー)配達クルーの「移動距離(ピックアップからドロップまで)が長くなることが多い」のが現状です。

  • ピックアップ:レストランに料理を受け取りに行く。
  • ドロップ:レストランから注文者へ料理を届けるまで。

menu(メニュー)すべての配達依頼が長距離というわけではありませんが、「ロングピック」や「ロングドロップ」になることが多いので、道に迷ったりすると届けるのが遅くなる可能性があります。

 

料理が容器からこぼれている

menu(メニュー)のデリバリーに限ったことではありませんが、自転車やバイクで配達するので「料理が偏ってしまう」こともありますし、最悪中身がこぼれてしまうこともあります

menu(メニュー)配達クルーとしては、気をつけて走行しているつもりでも、「バッグへの入れ方」や「道路状況(砂利道など)」によって料理に衝撃を与えてしまうことがあるので、特に「飲み物」や「汁系の料理」を配達する際は注意が必要ですね。

 

クレーム(苦情)されないための対策

menu(メニュー)配達クルーがクレームをされない(評価を下げない)ために、気をつけておくべきポイントを解説しておきましょう。

 

「注文番号」と「注文内容」を確認する

menu(メニュー)配達クルーが受けた配達依頼は、menu(メニュー)配達クルーアプリ上で「注文番号」だけでなく、注文された料理の内容も確認することが出来るようになっています。

注文番号を伝えてすぐに料理を受け取るだけでなく、menu(メニュー)配達クルーアプリで注文内容を確認し、「注文された料理の数」や「注文された料理の内容」が間違っていないか、その場でしっかりと確認するのが大切です。

レストランのスタッフさんも、ランチタイムなど忙しい時間帯だと間違えてしまう可能性もありますから、注文者(ユーザー)のクレームにならないよう心がけましょう!

 

遅れそうならメッセージ機能で連絡する

menu(メニュー)アプリには、お届け時間(25分〜35分)というように、注文した料理がどのくらいの時間で配達してもらえるのか表示されています。

なので、注文者(ユーザー)としては、注文する前に「お届け時間」を見てから頼んでいます。

また、menu(メニュー)アプリには、「30分以内」に届けてくれるレストランだけを表示する「絞り込み検索機能」も搭載されていますから、出来る限り「お届け時間内」に配達するのが望ましいです。

お届け時間を最も重要視している注文者もいます。

ですが、menu(メニュー)配達クルーが、レストランに到着したけど料理ができていないこともありますし、道路が混んでいたりすることも考えられますよね。

配達が遅れることを注文者(ユーザー)が知らなければ、「頼んだ料理がなかなかこないなぁ・・・」と不安になってしまいますし、場合によってはクレーム(苦情)になりかねません。

どうしても配達が遅れそうな場合は、menu(メニュー)配達クルーアプリにある「メッセージ機能」で、予定よりも配達が遅れてしまうことをあらかじめ伝えておくことが大切です!

 

料理がこぼれないように工夫する

menu(メニュー)配達クルーは、自転車やバイクでバッグを背負って配達しますので、どうしても料理が偏ったりすることがあります。

バッグに衝撃を与えないように注意して配達するのはもちろんですが、お届け時間を考えるとあまりゆっくりも走っていられませんよね。

なので、バッグの中を「間仕切り」したり、「クッション材」を入れることで、だいぶ衝撃を吸収することが出来ます

配達中のトラブルに関しては、menu(メニュー)配達クルーの責任になることが多いので、なるべく料理を受け取った状態で「注文者(ユーザー)」へお届けするように心がけましょう!

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

 

menu配達クルーに対するクレームは評価に影響するのか

 

評価システムの仕組み

menu(メニュー)配達クルーは、

クレーム内容

  • レストラン(ピックアップはいかがでしたか?)
  • 注文者(配達はいかがでしたか?)

というように「レストラン(お店)」と「注文者(ユーザー)」に対して「サムズアップ👍・サムズダウン👎」の評価をします。

ただ、menu(メニュー)配達クルーの評価をみると、注文者(ユーザー)からの評価しか表示されていません。

menu(メニュー)配達クルーは「レストラン(お店)」と「注文者(ユーザー)」どちらにも評価をしているので、menu(メニュー)配達クルーも「レストラン(お店)」と「注文者(ユーザー)」から評価されているでしょう。

なので、レストラン(お店)から評価はされているけど、「menu(メニュー)配達クルーには表示されていないだけ」という可能性が高いですね。

 

低評価による業務への影響

menu(メニュー)のデリバリーは「2020年4月」からサービスを開始したばかりなので、menu(メニュー)配達クルーとして数ヶ月しか経過していません。

ですが、menu(メニュー)は、Uber Eats(ウーバーイーツ)と仕組みがほとんど同じということもあるので、menu(メニュー)配達クルーに対する評価は「少なからず影響がある」と考えられます。

ただ、ものすごく評価が悪くならない限り「アカウント停止」されることはありませんし、ひどい対応をしなければ注文者から「サムダウン👎の評価」を付けられることもありませんので、あまり神経質になる必要はありません。

▶︎[公式]menu配達クルー(配達員)登録↗︎

 

まとめ(menu配達クルーのクレーム対応)

menu(メニュー)配達クルー(配達員)の「クレーム対応」について解説してきました。

menu(メニュー)配達クルーは「料理をレストランから注文者(ユーザー)にお届けするだけ」なので、クレーム対応をすることはほとんどありません。

ですが、menu(メニュー)配達クルーが届けた料理が「注文内容と違う」、「配達時間が遅い」、「料理が偏っている」というような場合は、評価を下げられてしまう可能性があります。

menu(メニュー)配達クルーの評価は「信頼度」としても重要ですし、ひどい場合には「アカウント停止」になることも考えられますので、クレームになってしまったら、しっかりと謝罪して対処することを心がけましょう!

誰にでも失敗することはありますから、あまり深刻に考えずに「menu(メニュー)配達クルー」に登録して稼働してみましょう!

menu(メニュー)配達クルーとして稼働することで、自分自身で稼ぐ力が身につきますし、報酬(お金)以上のものが手に入れられるはずです‼︎

-menu配達クルー

© 2020 スマホで繋がる人と未来