スタディサプリ スマホで学ぶ

スタディサプリEnglishにログインできない原因は?パスワードの再設定やアカウントの仕組みを解説!

スタディサプリEnglishは、スキマ時間で英語を学習できるアプリとして人気です。

ただ、スタディサプリEnglishをしばらく使わないと「パスワードを忘れてしまった・・」、「ログインID(リクルートID)が分からい・・」なんてこともありますよね。

この記事でわかること

  • パスワードを再設定する方法。
  • リクルートIDを確認する方法。
  • リクルートIDの仕組み。
スタディサプリEnglishは、リクルートIDとパスワードでログインできない場合、確認したり再設定ができます

パスワードが分からなくなったら再設定し、リクルートID(メールアドレス)が分からない場合は、登録情報(名前や生年月日など)を入力することで確認ができます。

リクルートIDとパスワードどっちも分からない場合でも、リクルートIDを確認する方法があるので、スタディサプリEnglishにログインできなくなっても大丈夫です。

スタディサプリEnglishにログインできない原因や対処法について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

スタディサプリEnglishにログインできない原因と対処法

スタディサプリEnglishにログインできない原因とその対処法を解説してきましょう。

 

スタディサプリとスタディサプリEnglishは違う

まず、最初に気をつけなければいけないのは、スタディサプリとスタディサプリEnglishというサービスの違いです。

スタディサプリは、主に小学生から高校生といった学生が利用するサービスで、スタディサプリEnglishは、英会話やビジネス英語、TOEICなどを学習する目的のサービスです。

スタディサプリとスタディサプリEnglishは、それぞれ違うアカウントでログインできるようになっているので、利用するサービスが間違っていないか確認してみましょう。

 

スタディサプリEnglishパスワードが原因

スタディサプリEnglishにログインできない原因がパスワードだった時の対処法を解説します。

 

パスワードの大文字小文字を確認

スタディサプリEnglishのパスワードは、英数字を組み合わせて作成するので、ローマ字は大文字と小文字を区別するようになっています。

パスワードを設定した時、ローマ字の部分を大文字、小文字どちらか一方、もしくは両方とも組み合わせて作成したか確認してみましょう。

 

キーボード「CapsLock」を確認

スタディサプリEnglishのパスワードを設定した時に、キーボードの設定が通常であれば、ローマ字(アルファベット)は小文字で入力されているはずです。

パスワードが正しいにも関わらずログインできない場合、キーボードのCapsLockがオンになっていて、ローマ字が大文字で入力されている可能性があります。

スタディサプリEnglishのパスワードを入力する前に、メモ帳やテキストなどで、ローマ字入力してキーボードの設定を確認してみましょう。

 

パスワードをリセットして再設定

スタディサプリEnglishのパスワードをしっかりメモしておいたけど、いざ入力してみるとログインできないということもあります。

自分で入力したつもりのパスワードでも、間違って登録してしまうケースもよくあることなんです。

そうなると、スタディサプリEnglishの正しいパスワードの入力は難しいですよね。

そんな時は、1度パスワードをリセットして再設定しましょう。

引用元:スタディサプリ公式

リクルートIDさえ分かっていれば、スタディサプリEnglishに登録してあるメールアドレス宛にパスワード再設定メールを送信してもらうことができます。

こちらのページから、リクルートID(メールアドレス)と名前を入力し、パスワードを再設定してスタディサプリEnglishにログインしましょう。

 

スタディサプリEnglishリクルートIDが原因

スタディサプリEnglishログインできない原因がリクルートID(メールアドレス)だった時の対処法を解説します。

スタディサプリEnglishのリクルートIDが分からなくなってしまった場合、名前や生年月日などの登録情報が分かれば確認することができます。

リクルートIDが分からない時は、

リクルートID確認時の項目
  • お名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 郵便番号

といった登録情報を「2項目以上入力する」ことで確認ができます。

引用元:スタディサプリ公式

こちらからリクルートIDを確認するページへ行けるので、上記項目を入力して確認してみましょう。

 

スタディサプリEnglishログインできない原因が不明

スタディサプリEnglishにログインする際、リクルートID(メールアドレス)とパスワードを入力します。

ログインできない場合は、

注意

認証できません。リクルートID (メールアドレス)またはパスワードが正しくありません。

というエラーメッセージが表示されます。

どちらか一方だけ間違っているかもしれませんし、両方とも間違っているかもしれないようなエラーメッセージ内容となっています。

スタディサプリEnglishにログインできない原因が分からない場合には、こちらのページで注意事項を確認してから、サポートセンターに問い合わせてみましょう。

 

スタディサプリEnglishアカウントとリクルートIDの仕組み

スタディサプリEnglishにログインするためのリクルートIDの仕組みについて解説していきましょう。

 

リクルートIDとは

リクルートIDとは、リクルートが提供しているサービスを利用できる共通会員IDです。

スタディサプリEnglishは、リクルートが提供しているサービスなので、リクルートIDがあればログインすることができます。

 

リクルートIDで利用できるサービス

共通会員IDであるリクルートIDは、旅行・宿泊予約できる「じゃらん」や就職・転職先が見つかる「リクナビ」など、様々なサービスを利用することができます。

リクルートIDで利用できるサービスは、こちらのページから確認することができます。

 

スタディサプリEnglishにログインできない時の注意点

スタディサプリEnglishにログインできない時の注意点について解説していきましょう。

 

アカウント(リクルートID)を作成する必要性

スタディサプリEnglishのアカウントは無料で作成することができますが、作成するにあたって注意することがあります。

 

リクルートIDを所有している可能性

リクルートIDは、リクルートが提供するサービスを共通で使える会員IDとなっているため、スタディサプリEnglishを始める前に作成している可能性があります。

スタディサプリEnglishにログインできないからといって作成すると、リクルートIDを複数所有することになってしまいます。

なので、過去にリクルートのサービスを利用したことがあるかどうか、よく確認してから作成するようにしましょう。

 

複数アカウント作成は禁止されている

リクルートIDを複数作成することは禁止されています。

ただ、リクルートIDはメールアドレスで管理されているため、システム的には複数作成することができてしまうんです。

仮に複数のリクルートIDを所有していても、それぞれのリクルートIDを使うたびにポイントが分散されてしまいますし、セキュリティ面のリスクも2倍になってしまうので、デメリットの方が大きいです。

すでにリクルートIDを作成していたにも関わらず、2つ目のリクルートIDを作成した場合は、どちらか一方を削除・退会しておきましょう。

 

ログイン失敗によるアカウント(リクルートID)ロック

スタディサプリEnglishにログインできないからといって、何度もログインに失敗してしまうとアカウントロックされてしまう可能性があります。

アカウントロックされてしまうと、一定時間経過するまで、正しいリクルートIDとパスワードを入力したとしてもログインすることができません。

一定時間経過した後、再度スタディサプリEnglishへのログインを試すことはできますが、リクルートIDやパスワードが分からない状態であれば、再度アカウントロックになってしまいます。

なので、ログインに失敗し続けることは良くないので、リクルートIDを確認、もしくは、パスワードを再設定してからスタディサプリEnglishにログインすると良いですね。

 

まとめ(スタプリEnglishにログインできない原因と対処法)

スタディサプリEnglishにログインできない原因や対処法について解説してきました。

スタディサプリEnglishにログインするために必要な「リクルートID(メールアドレス)」や「パスワード」が分からなくてログインできないことがありますよね。

ですが、リクルートIDが分からなくなっても、登録情報を入力することで確認できますし、パスワードはリセットして再設定することができます。

スタディサプリEnglishにログインできないからといって、色々なリクルートIDやパスワードを試してログインに失敗し続けると、アカウントがロックされてしまう可能性があります。

なので、記憶をさかのぼってログインを試すのではなく、ログインできない原因に対する対処法を行うことが、最も早く解決できる方法といえるでしょう。

-スタディサプリ, スマホで学ぶ