Uber Eats配達パートナー

Uber Eats配達パートナーの自転車はレンタルでもOK!専用プランなら初期費用をかけずに最短で報酬ゲット!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録するには、配達手段として「自転車」や「原付バイク」などの車両が必要です。

配達手段となる車両を持っていなくても、Uber Eatsで配達する時に「自転車や原付バイクをレンタル」して配達しても、まったく問題ありません

なので、「年齢が18歳以上」であれば、Uber Eats配達パートナーに登録することが出来ます。

自転車なら、Uber Eats配達パートナーに登録する車両の提出書類が必要ないので、登録や審査がスムーズに行えますから、最短でスタートすることが出来ちゃいます!

まずは、Uber Eats配達パートナーの第一歩として、オンライン登録を済ませておきましょう!

▶︎[公式]Uber Eats配達パートナー登録↗︎

 

Uber Eats配達パートナー専用レンタルプランの利用方法

Uber Eats配達パートナー専用のレンタルプランを利用するには、まず「Uber Eats配達パートナーとして登録を済ませてから申し込む」のがおすすめです。

後からでもレンタルプランを変更することはできますが、変更手続きなど面倒な作業が増えてしまいますよね。

なので、まずは、Uber Eats配達パートナーに登録することからスタートしましょう!

▶︎[公式]Uber Eats配達パートナー登録↗︎

 

Uber Eatsの配達専用プランがある自転車レンタルサービス

Uber Eats(ウーバーイーツ)が提携している自転車レンタルサービスを利用すれば、通常よりも安く自転車を借りることができます。

 

Uber Eats専用レンタル料金

ドコモ・
バイクシェア
COGICOGI
リース
帝都産業ヤマハYPJ
プランシェアサイクルレンタルレンタルレンタル
料金月額4,000円月額4,000円月額10,000円月額10,800円

 

エリア別レンタルサービス

Uber Eats配達パートナー専用の自転車レンタルサービスは、全国どこでも提供されているわけではありません。

なので、Uber Eats配達パートナーとして稼働するエリアによって、利用できるサービスが違ってきます。

ドコモ・
バイクシェア
COGICOGI
リース
帝都産業ヤマハYPJ
東京都
神奈川県
埼玉県
大阪市
神戸市
愛知県

▶︎[公式]Uber Eats配達パートナー登録↗︎

 

ドコモ・バイクシェア

ドコモ・バイクシェアは、自分が乗りたい場所で借りて、行きたい場所(行先)で返却できる、シェアサイクルサービスです。

登録可能エリア

  1. 東京広域連携区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、品川区、目黒区、大田区、渋谷区)
  2. 練馬区
  3. 大阪市

サービス提供エリアは、都内及び一部地域となっていますが、Uber Eats 配達パートナー限定プランも用意されています。

また、対人・対物・ご自身の怪我といった「保障制度」もあるので、事故にあった場合のサポートもされているので安心ですね!

 

ドコモ・バイクシェア公式HP

COGICOGIリース

登録可能エリア

  1. ログロード代官山
  2. スターバックス神宮前6丁目店
  3. GRID永田町

COGICOGIリースは、ひとり1台電動アシスト自転車をレンタル・所有できるので、シェアサイクルのように自転車が借りられないといった心配がありません。

Uber Eats配達パートナーとして、稼働する時間が多い場合には、このCOGICOGIリースのレンタルサービスがおすすめです。

ただ、COGICOGIリースのサービス提供エリアは、2020年1月現在、都内のごく一部となっていますので、今後サービスエリアの拡大に期待したいですね!

COGICOGIリース公式HP

帝都産業

帝都産業は、自転車だけでなく、原付バイクなどのレンタルもできます。

帝都産業公式HPより引用

登録可能エリア

  1. 東京都23区
    中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区
  2. 東京都市部
    八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、その他地域
  3. 埼玉県
    さいたま市、川口市、蕨市、戸田市、鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町、朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、鳩山町、ときがわ町、東秩父村、秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、熊谷市、深谷市、寄居町、本庄市、美里町、神川町、上里町、行田市、加須市、羽生市、久喜市、蓮田市、幸手市、宮代町、白岡町、杉戸町、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町、その他地域
  4. 神奈川県
    横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、緑区、中央区、南区、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町、その他地域
  5. 千葉県
    千葉市、その他地域は要相談
  6. 大阪府
    要相談
  7. 神戸市
    京都市
  8. 愛知県、三重県、岐阜南部、静岡西部、その他地域(要相談)

帝都産業は、Uber Eats 配達パートナー専用で利用できるエリアが都内だけでなく、他の地域でも利用できるのが嬉しいですよね。

しかも、自宅まで電動アシスト自転車を届けてくれるので、受け取りに行く手間も省けます。

また、対人・対物保障制度(免責金額あり)もあるので、事故などのトラブルにも安心です!

 

ヤマハYPJ

ヤマハYPJは、電動アシストスポーツバイクをレンタルできるサービスです。

このヤマハYPJは「帝都産業が運営」しているので、サービス提供エリアは、帝都産業を参考にして下さい。

ヤマハYPJの特徴は、

登録可能エリア

  • 通常の電動アシストより、効率的かつスピーディに移動できる。
  • 力が必要な場合にだけアシストしてくれる機能性の良さ。
  • 自転車のレンタル期間中に起きた事故や車両トラブルも安心。

というように、配達しやすい自転車をレンタルできるので、Uber Eatsの配達を効率的にこなしたい人にはおすすめです!

ヤマハYPJ公式HP

Uber Eats配達に電動自転車希望でなければ購入もあり

Uber Eats配達パートナーに登録したいけど、配達手段(自転車、原付バイクなど)がない場合、レンタル車両でも問題ありません。

ですが、ガッツリUber Eats配達パートナーとして稼働するなら、安い自転車を購入するのもありですね。

電動アシスト自転車だと「値段が15〜20万円くらい」しますが、通常の自転車であれば「1〜2万円くらい」で買えちゃいます

通常の自転車で配達するなら、運動にもなりますし、ちょっとしたダイエットにも効果的だと思います。

Uber Eats配達パートナーとして、稼ぐことも、ダイエットすることも出来るので、電動アシストなし自転車でチャレンジしてみるのもおすすめです!

 

まとめ(Uber Eats配達手段のレンタル)

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが配達する手段(車両)のレンタルについて解説してきました。

Uber Eats配達パートナーに登録したいけど、配達手段(自転車や原付バイクなど)がないといった場合でも、レンタルサービスを利用すれば、登録することができます。

また、Uber Eatsが提携しているレンタルサービスを利用すれば、通常よりも安く借りられますから、安心してUber Eats配達パートナーに登録しちゃいましょう!!

ガッツリUber Eats配達パートナーで稼ぎたいなら、安めの自転車を買って稼働するのもおすすめです!

\副収入獲得はUber Eats配達パートナー!/

Uber Eats公式HP

※いますぐ登録!

-Uber Eats配達パートナー

© 2020 スマホで繋がる人と未来