Uber Eats フード注文 スマホで注文

Uber Eats のサブスク「Eats パス」とは!仕組み、対象地域、登録、解約に関する疑問を解説!

2020年8月6日からUber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクリプション「Eats パス(イーツパス)」がスタートしました。

そこで、Eats パスに関して「どういう仕組みなの?」、「利用条件や解約条件はあるの?」ということが気になる方も多いですよね。

この記事でわかること

  • Eats パスの仕組み。
  • Eats パスを使う時の条件。
  • Eats パスの購入方法。
  • Eats パスの解約方法
くまブロガー
Eats パスは、月額498円・年間3,998円で配送手数料が無料になるサービスです。

1ヶ月に利用できる回数に制限がないので、配送手数料が1回300円だとすると、Uber Eats を2回利用するとお得ということになります。

しかも、Eats パスは「最初の1ヶ月間無料」ですし、他のクーポン(プロモーション)と併用できるので、下記クーポンも合わせて利用可能です!

初めてUber Eats を利用される方は、「初回割引クーポン」と「Eats パス」でお得にランチやディナーを体験してみましょう‼︎

初回割引クーポン

クーポン【 jpeats70nov

※クーポンは必ず下記リンクからご利用して下さい。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

ココに注意

  • 有効期限は2022年11月末まで。
  • 初回注文のみ1,000円割引。
  • 最低注文金額1,500円。
  • プロモーション内容は予告なく変更される可能性あり。

 

Uber Eats のサブスクリプション「Eats パス」とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)のEats パスは、月額498円で配送手数料が毎回無料になるサブスクリプションです。

Eats パス料金体系

  • 月額プラン:498円
  • 年間プラン:3,998円
くまブロガー
年間プランだと「月額約333円」なので、Uber Eats の配送手数料が350円だったら、月1回でもとが取れます。

また、月額プランだとしても、Uber Eats を利用した時の配送手数料が1回300円だった場合、月に2回利用するだけで元が取れる計算になりますよね!

サブスクリプションは、定額制で利用回数に制限がなく使い放題なので、使えば使うほどお得になる仕組みになっています。

しかも、最初の1ヶ月は無料なので、実際にどのくらいお得になるのか、この機会にUber Eats で好きな料理を注文してみましょう!

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

 

Uber Eats サブスクリプション「Eats パス」の仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)サブスクリプションEats パスの仕組みについて詳しく解説していきましょう!

 

Eats パスの利用条件

Eats パスを利用するにはいくつかの条件があります。

 

利用できる支払い方法

Uber Eats の支払い方法には、クレジットカード(デビットカード)、Apple Pay(アップルペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、PayPay(ペイペイ)、楽天ペイ、現金払いなど、決済できる方法がたくさんあります。

ですが、Eats パスで利用できる支払い方法は「クレジットカード(デビットカード)」「PayPay(ペイペイ)」のみとなっています。

 

Eats パスを利用できるエリア(都市)

当初、Eats パスを利用できるエリアは都心部のみでしたが、Uber Eats サービス提供エリア(一部エリアを除く)なら利用することができます。

Eats パスは、Uber Eats アプリで注文できるレストランの下に、緑色のチケットアイコンが表示されています。

くまブロガー
Uber Eats アプリを起動すればすぐに確認できますね。

Eats パスを購入すると、購入した都市だけでなく、Eats パスが利用可能なエリアであればどこでも使えるので、ご自宅でも出張先でも手軽にUber Eats を注文することができますね!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

無料posted withアプリーチ

 

Eats パスを利用できる注文金額

Eats パスは、税込1,200円以上の商品(サービス料と配送手数料を除いた金額)を注文した場合に適用されるので、1,200円に満たない場合には配送手数料が発生してしまいます。

くまブロガー
Eats パスが適用される注文金額の例を紹介しましょう。

注文金額の例

  • OK例:注文商品1,200円(税込)で配送手数料300円、サービス手数料100円。
  • NG例:注文商品900円(税込)で配送手数料400円、サービス手数料100円。

というように、注文商品の合計金額が税込で1,200円以上じゃないと、Eats パスが適用されません。

OK例のようにEats パスが適用されると、配送手数料とサービス手数料の合計400円が無料になるので、とてもお得に注文できますよね!

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

 

Eats パス月額料金

Eats パスの月額プラン498円・年間プラン3,998円です。

その他、Uber Eats を注文する代金以外に費用はかかりません。

 

Eats パスの利用期間

Eats パスの利用期間は、月単位ではなく、Eats パスを購入(利用開始日)した日から1ヶ月間となっています。

くまブロガー
Eats パス利用期間の例を紹介しましょう。

利用期間の例

  • 12月1日にEats パスを購入した場合、12月31日まで。
  • 12月5日にEats パスを購入した場合、1月4日まで。

というように、利用期間はEats パスを購入した日からスタートします。

 

他のプロモーションとの併用

Uber Eats には、割引クーポンなど様々なプロモーションがあります。

Eats パスは、他のプロモーションとの併用が可能なので、クーポンによって割引されて注文金額が1,200円に満たなくても適用されます。

例えば、1,000円分の割引クーポンがあった場合、

くまブロガー
Eats パス利用時に1,000円クーポンを使う時の例を紹介しましょう。

利用期間の例

  • OK例:注文金額1,500円、配送手数料300円、サービス手数料100円。
  • NG例:注文商品800円(税込)で配送手数料400円、サービス手数料100円。

というように、最初に注文した商品の合計金額が「1,200円以上」であれば、クーポンで割引されてもEats パスが適用されます。

なので、プロモーションを併用すると、かなりお得にUber Eats で注文ができますよね!

初回割引クーポン

クーポン【 jpeats70nov

※クーポンは必ず下記リンクからご利用して下さい。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

ココに注意

  • 有効期限は2022年11月末まで。
  • 初回注文のみ1,000円割引。
  • 最低注文金額1,500円。
  • プロモーション内容は予告なく変更される可能性あり。

 

Eats パスのサブスクは自動更新

Eats パスは自動更新です。

解約手続きを行わない限り、ずっと継続してEats パスを利用することになります。

くまブロガー
無料期間だけ利用する場合でも、必ず解約手続きが必要です。

なので、Eats パスを最初の1ヶ月だけ無料でお試しする場合でも、必ず無料期限内に解約手続きを行う必要があります。

 

Eats パス年間プランによるVIP電話サポート

Eats パス年間プランを利用すると、VIP電話サポートというサービスを受けられます。

VIP電話サポートは、Uber Eats を利用して何かトラブル(現在進行中のご注文)があった場合、優先して電話サポートが受けられるサービスです。

Uber Eats アプリのアカウント画面を開いて、ヘルプの中にある「進行中のご注文」をタップします。

Eats パスのVIP電話サポートを選択すると、すぐに電話でサポートを受けることができるので、注文時のトラブルがすぐに解決できてます。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

 

Uber Eats サブスクリプション「Eats パス」購入方法

Uber Eats のEats パスを購入(利用開始)する方法について解説していきましょう。

 

Eats パスを無料でお試し

Eats パスは最初の1ヶ月間無料でお試しできるキャンペーンを実施中です。

引用元:Uber Eats 公式アプリ

Eats パス購入の流れ

  • Uber Eats アプリを起動します。
  • 右下にあるEats パスをタップします。
  • 「1ヶ月間無料で試す」というボタンをタップします。
  • 「無料トライアルをスタート」というボタンをタップします。

無料トライアルをスタートのボタンがグレーで押せない状態になっている場合があります。

ボタンがグレーになっている原因は、支払い方法がクレジットカード以外しか登録されていないからです。

なので、支払い方法にクレジットカードを登録してから再度Eats パスの利用をスタートさせましょう。

 

Eats パス2ヶ月目以降の利用

1ヶ月の無料お試し期間以降も継続してEats パスを利用する場合、再度Eats パスの購入手続きをする必要はありません。

Eats パスは自動継続されるので、解約手続きを行わない限り2ヶ月目以降も利用できます。

2ヶ月目以降は月額498円が請求されるので、無料お試しだけでやめたい場合は解約手続きを忘れずにおこないましょう。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

 

Uber Eats サブスクリプション「Eats パス」解約方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)のEats パスを解約する方法について解説していきましょう。

 

Eats パスの解約条件

Eats パスを解約するための条件はありません。

いつでも解約することができるので、無料お試しできる最初の1ヶ月間で解約しても大丈夫です。

 

Eats パス解約タイミング

Eats パスを解約するタイミングは、いつでも構いません。

解約手続きを行ったからといって、すぐにEats パスが利用できなくなることはありません。

Eats パスの利用期間内であれば、解約手続きを行っても期間満了までEats パスを利用できます。

なので、とりあえず無料お試しだけしたいという場合は、忘れないように最初に解約手続きを行っておくのがおすすめですね。

 

Eats パス解約手順

Eats パスの解約は、Uber Eats アプリの設定を変更するだけなので、簡単にできます。

Eats パス解約の流れ

  • Uber Eats アプリを起動します。
  • 右下にあるEats パスをタップします。
  • 「契約を自動更新する」をオフに設定します。
  • 確認メッセージで「無効にする」をタップします。

契約を自動更新するというボタンがオフに切り替われば、解約手続きが完了です。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎

 

まとめ(Uber Eats サブスクリプションEats パスについて)

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクEats パスについて解説してきました。

Eats パスは、月額498円で何度でも利用でき、配送手数料が無料になるので、Uber Eats を利用する頻度が多い方にとっては間違いなくお得になるサービスです。

いつでも解約できるし、解約する方法も簡単なので、Uber Eats を利用している方も、これからUber Eats を始める方も、この機会にEats パスをはじめてみませんか?

Eats パスは、1ヶ月間無料でお試しできます!

下記クーポンを併用すれば、さらにお得に注文できるので、キャンペーンが終了しないうちにUber Eats のある生活を体験してみましょう!

-Uber Eats フード注文, スマホで注文