MENU
カテゴリー

Uber Eats 注文内容と商品が違ったらどうするの?問合せ方法や支払方法による返金について解説!

本ページはプロモーションが含まれます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文したけど、たまに「注文内容と届いた商品が違っていた」なんてこともあります。

また、初めてUber Eats を利用する方は、もし「違う商品が届いたらどうすればいいのか?」、「商品が足りない場合は返金してもらえるのか?」気になるところですよね。

この記事でわかること
  • 商品が違った時にアプリから問合わせる方法。
  • 注文した商品が違ったら返金してもらえる。
  • 注文した商品が足りない場合も返金してもらえる。
  • 利用した決済方法によって返金方法が異なる。
くまブロガー

注文した商品が違ったり不足している場合、Uber Eats アプリで簡単に問い合わせできます。

実際、私がUber Eats で注文した時、商品が不足してたことがあったんですが、後で不足分をちゃんと返金してもらえました!

Uber Eats のサポートはチャット形式でしたが、返答や対応スピードはめちゃくちゃ良かったです。

なので、届いた商品に万が一トラブルがあったとしても、不安になる必要はないので、この機会にUber Eats のある生活を始めてみましょう‼︎

Uber Eats 初回割引クーポン

\ クーポンコード /
affjpeats0324

※クーポンは必ず下記リンクからご利用して下さい。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎
〈PR〉

<注意事項>

使用期限 2024年3月31日まで

  1. 初回と2回目の注文が1700円割引。
  2. 割引適用にはプロモーションコード登録が必要。
  3. 最低注文金額は1800円以上(初回・2回目どちらも)。
  4. プロモーション内容は予告なく変更される可能性あり。
目次

Uber Eats で注文した内容と届いた商品が違う時の対処法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際、届いた商品が違う時の対処法について解説していきましょう。

注文内容と届いた商品の違いを確認する

まず、Uber Eats の注文内容と届いた商品がどういうように違うのか確認します。

注文した商品のトラブルとして、

届いた商品の状況に関する例
  • 注文した商品が一部不足している。
  • 注文した商品と違う商品が届いた。
  • 注文した商品に品質上の問題があった。

といったことが考えられます。

くまブロガー

注文した商品が一部不足していたり、商品の品質に問題があった場合には、返金してもらうことができます。

注文内容と違うものが届いた場合も、基本的には返金対象となるはずですが、届いた商品によって判断されることになるでしょう。

注文した内容と届いた商品が違う時の対処法

ごく稀ではありますが、Uber Eats で注文した商品が間違っていたり、商品が足りないなんてことがあります。

Uber Eats の注文内容と届いた商品が違う時の対処法について解説していきます。

サポート問い合わせの種類

Uber Eats の注文に関する問い合わせは、

サポートへの連絡方法
  • 電話でサポートに問い合わせする。
  • Uber Eats アプリで問い合わせる。

という2つの方法があります。

くまブロガー

通常だと、電話で問い合わせることができますが、現在はサポートセンターの電話は休止中です。

なので、何かしらトラブルがあった場合には、Uber Eats アプリのヘルプから問い合わせることになっています。

サポートへの問い合わせ方法

Uber Eats アプリでサポートセンターに問い合わせる方法を解説していきます。

Uber Eats への問い合わせは、SafariやChromeといったブラウザからでもできますが、アプリを使った方がスムーズに問い合わせができます。

STEP
Uber Eats アプリを起動する

中にある「カート」をタップしましょう。

Uber Eats アプリのカート画面

「カート」をタップすると、カートの中身を確認するだけでなく、Uber Eats で過去に注文した履歴を表示することができます。

STEP
問い合わせたい注文を選択する

Uber Eats 注文履歴の中から、問い合わせる対象の注文をタップします。

Uber Eats アプリ注文内容確認画面

注文履歴を下までスクロールすると「再注文」、「領収書を表示」、「お問い合わせ」ボタンが表示されます。

「お問い合わせ」ボタンをタップして次に進みましょう。

STEP
問い合わせ内容を選択する

注文内容と届いた商品が違う際、下記の内容から選択して問い合わせます。

Uber Eats アプリのサポート問い合わせ画面
注文内容の違いに関する問合せ項目
  • 注文の品が届かないときのお問い合わせ。
  • 商品の一部不足・間違いに関するお問い合わせ。
  • 商品の味または品質に関するお問い合わせ。
  • ご注文後の支払い方法変更に関するお問い合わせ。
  • ひとつの注文に対して二件の請求がある。
  • 配達または食品の安全に関する問題。
  • その他のオプション。

問い合わせの内容には、上記のようにたくさん選択肢があります。

ここでは、届いた商品が違う、もしくは不足しているケースなので「商品の一部不足・間違いに関するお問い合わせ」を選びます。

STEP
問い合わせ内容の詳細入力

問い合わせの内容を選択して進めていくと、問い合わせ内容によって届いた商品の状況を入力したり、写真を撮ってアップロードして問い合わせを行います。

あとは、サポートセンターからの連絡を待つだけです。

商品を受け取った直後だと、Uber Eats 配達パートナーへ問い合わせもできますが、商品の間違いに関して問い合わせても対応ができません。

また、直接レストランへ電話することもできますが、基本的には対応してもらえません。

くまブロガー

もし商品が不足していた場合、返金手続きもUber Eats にしか対応ができません。

なので、届いた商品に何かしらトラブルがあった場合は、必ずUber Eats のサポートセンターへ問い合わせましょう。

スマホの故障でアプリが使えない時の問い合わせ方

Uber Eats の注文で何かしらトラブルがあった場合、Uber Eats アプリでサポートにチャットで問い合わせができます。

ただ、お使いのスマホが故障して、どうしてもUber Eats アプリで問い合わせができないこともあるでしょう。

そういった場合は、緊急連絡先として「03-4510-1243(10時〜19時)」に電話で問い合わせができます。

あくまで、どうしてもUber Eats アプリで問い合わせができない時など、緊急性を要する時のみ電話で問い合わせましょう。

Uber Eats で注文した内容と届いた商品が違う時の返金方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文内容と届いた商品が違う場合、内容にもよりますが基本的には返金をしてもらえます。

Uber Eats で注文内容が違ったり足りない時、どういう感じで返金がされるか解説していきましょう。

返金方法は決済方法によって違う

注文した商品が不足していたり、品質上の問題があった場合には、その商品に対する料金を返金してもらえます。

くまブロガー

ただ、Uber Eats を注文する際、利用した支払い方法によって返金方法が違ってきます。

特に、現金払いでUber Eats を注文した場合、現金での返金ができないので、Uber Cash(ウーバーキャッシュ)で返金されます。

Uber Cash(ウーバーキャッシュ)とは、Uber 独自の電子マネーで、Uber が提供するサービスでの支払いにしか使用することができません。

なので、もし、注文内容と違う商品が届くようなケースを考えた場合、現金以外の決済方法で支払うのがおすすめです。

Uber Eats における決済方法ごとの返金方法

Uber Eats で使用した決済方法ごとの返金方法について解説していきます。

クレジットカード決済の返金方法

Uber Eats の決済方法で「クレジットカード」を使用した場合、クレジットカードに対して返金がされます。

なので、翌月以降のクレジットカード明細などしっかりと確認するようにしましょう。

現金払いの返金方法

Uber Eats の決済方法で「現金払い」を使用した場合、返金は「Uber Cash(ウーバーキャッシュ)」で行われます。

くまブロガー

Uber Cash は、Uber 独自の電子マネーです。

もちろん、次回Uber Eats を注文する時にも利用することができるので、Uber Cash による返金だと困るという方は、現金以外の支払い方法を使うようにしましょう。

電子マネー決済の返金方法

Uber Eats は、LINE Pay(ラインペイ)やPayPay(ペイペイ)といった電子マネーでも支払うことができます。

LINE PayやPayPayのような電子マネーで支払った場合、クレジットカード同様に使用した電子マネーに対して返金がされます。

Uber Eats 注文内容と届いた商品が違う時に返金される時期

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文内容と届いた商品が違う場合、返金されるタイミングはいつ頃なのか気になるところですよね。

クレジットカード、電子マネー決済の返金時期

クレジットカードや電子マネーでUber Eats の代金を支払った場合、約1ヶ月くらいかかってしまいます。

返金手続きは、クレジットカードや電子マネーに対して処理されるので、返金手続きは多少時間がかかってしまうようです。

現金払い決済の返金時期

現金払いでUber Eats の代金を支払った場合、現金ではなくUber Cash(ウーバーキャッシュ)で返金されます。

Uber Cash は、Uber 独自の電子マネーなので、当日もしくは翌日には返金手続きが完了します。

Uber Eats アプリで、Uber Cash の残高が確認できるので、返金されたかどうかこまめにチェックしてみましょう。

Uber Eats プロモーション利用でも商品が違うと返金される

Uber Eats(ウーバーイーツ)を初めて利用する場合、プロモーション(クーポン)を使ってお得に注文される方も多いですよね。

もし、Uber Eats の注文内容と届いた商品が違っていた場合、プロモーションを使用していても返金されます。

実際にあった例だと、

現金払いの返金の例
  • 初回割引プロモーションを使用。
  • 割引後の料金を現金で670円の支払い。
  • 不足商品410円分をUber Cash で返金。

というようなケースだと、すぐに返金されました。

プロモーションを使って0円で注文した場合、もしくは、他のプロモーションも返金対象なのかどうかはわかりません。

くまブロガー

プロモーションを使っていても、しっかりと返金対応してくれるUber Eats はさすがだなと思いますよね!

届いた商品が違うことを問い合わせることは、Uber Eats にとっても加盟レストランにとってもプラスになるはずなので、プロモーション使ってるから仕方ないと諦めず、まずはUber Eats アプリから問い合わせてみましょう。

まとめ(Uber Eats 注文内容と商品が違う時の対処法)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文内容と届いた商品が違った時の対処法について解説してきました。

Uber Eats を注文したけど違う商品が届いた、もしくは、これから初めてUber Eats を利用しようとしているけど、注文した商品が違ったらどうすればいいのか気になるところですよね。

ですが、Uber Eats のアプリから簡単にサポートセンターへ問い合わせができるので、何かしらトラブルが起きても心配する必要はありません。

届いた商品が不足していたり、品質上問題があった場合は、Uber Eats に問い合わせればしっかりと対応してくれますし、内容によっては返金もしてくれます。

Uber Eats はスマホ操作するだけで好きなレストラン、好きな料理を簡単に注文できるので、まだ利用したことがない方は、この機会にUber Eats のある生活をスタートさせてみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次