スマホで繋がる人と未来へようこそ

Uber Eats 配達パートナーセンターの場所はどこ?全国にある拠点をエリア(地域)ごとに紹介!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるには、通常オンライン登録だけでなく「パートナーセンターへ行って手続きする」必要があります。

ですが、2021年7月現在、パートナーセンターは一時休止中となっています。

くまブロガー
パートナーセンターは休止中のため、こちらからオンラインで本登録できます。

この記事でわかること

  • 通常はパートナーセンターで本登録する。
  • パートナーセンター休止中はオンライン登録のみ。
  • パートナーセンターの所在地情報

Uber Eats 配達パートナーは「個人事業主として働けるので、好きなタイミングで稼働できる」ところが良いですよね!

年齢が18歳以上で、配達手段(自転車、バイクなど)があれば、「登録後すぐにUber Eats 配達パートナーとして稼働」することができるんです。

MEMO

東京都内など一部エリアでは、徒歩(Uber Walker)で登録・稼働できます。

パートナーセンター休止中は、すべてオンラインで本登録までできるので、この機会にUber Eats 配達パートナーに登録して新しいライフスタイルをスタートさせましょう!

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

全国にあるUber Eats パートナーセンターの場所など詳細について解説していきましょう。

Uber Eats 配達パートナー登録はオンラインだけ(2021年7月現在)

2021年7月現在、パートナーセンターはすべて一時休止中なので、オンライン登録だけでUber Eats 配達パートナーとして稼働できます。

ですが、パートナーセンターが営業している場合は、通常最寄りのパートナーセンターに行って本登録をおこなう必要があります。

Uber  Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターへ本登録に行く前に、こちらからUber Eats 配達パートナーになるために無料のユーザー登録を済ませておく必要があります。

オンライン登録せずにパートナーセンターへ行っても手続きできるかもしれませんが、「本人確認書類」や「配達手段(自転車、バイクなど)」を登録しておく必要があるので、事前に配達パートナーのアカウントを登録・作成しておくのがおすすめです。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats パートナーセンターアクセス(地図・場所)

Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターは、全国に2021年7月現在「9拠点(店舗)」あります。

どのパートナーセンターも営業している時間帯はほぼ同じですが、営業している曜日は違いますので、自分が行く予定のパートナーセンターの情報を確認しておきましょう。

関東エリア

関東エリアには、

関東エリア

  • パートナーセンター(大門)
  • パートナーセンター(新宿)
  • パートナーセンター(横浜)

といった「3つのパートナーセンター」があります。

※2020年3月30日より Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止しています。

パートナーセンター(大門)

住所:東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル1F

最寄駅:大門駅より徒歩4分

営業時間:月〜日 12:00〜19:00

休日:祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

パートナーセンター(新宿)

住所:東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル 3F

最寄駅:新宿駅より徒歩7分

営業時間:月〜土 12:00〜19:00

休日:日曜日、祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考 パートナーセンター新宿では、グループでの登録説明会を実施中。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

パートナーセンター(横浜)

住所:横浜市中区弁天通4-53-2 DOMONビル4階A

最寄駅:馬車道駅より徒歩4分、関内駅より徒歩7分

営業時間:月・水・土 12:00〜19:00

休日:火・木・金・日・祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

中部エリア

中部エリアには、

中部エリア

  • パートナーセンター(名古屋)

2021年7月現在、名古屋のみとなっています。

※2020年3月30日より Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止しています。

パートナーセンター(名古屋)

住所:名古屋市中区錦2-16-5 セントレイクレノン錦 4階

最寄駅:伏見駅から徒歩1分

営業時間:月〜火、木〜土 12:00〜19:00

休日:水・日・祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

関西エリア

関西エリアには、

関西エリア

  • パートナーセンター(大阪)
  • パートナーセンター(京都)
  • パートナーセンター(神戸)

といった3つのパートナーセンターがあります。

※2020年3月30日より Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止しています。

パートナーセンター(大阪)

住所:大阪市中央区伏見町4-2-14 Wakita 藤村御堂筋ビル1F

最寄駅:淀屋橋駅13番出口から徒歩1分

営業時間:月〜日 12:00〜19:00

休日:祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

パートナーセンター(京都)

住所:京都市下京区大坂町383-6 MILLEY烏丸五条ビル2F

最寄駅:五条駅から徒歩1分

営業時間:火〜土 12:00〜19:00

休日:月・日・祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐輪所
駐車所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

パートナーセンター(神戸)

住所:神戸市中央区元町通2丁目3番2号 ジェムビル2F C-1 JEC日本研修センター 神戸元町

最寄駅:JR・阪神元町駅から徒歩3分

営業時間:木〜土 12:00〜19:00

休日:月・火・水・日・祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

中国エリア

中国エリアには、

中国エリア

  • パートナーセンター(広島)

2021年7月現在、広島のみとなっています。

※2020年3月30日より Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止しています。

パートナーセンター(広島)

住所:広島市中区紙屋町2丁目2-12

最寄駅:本通駅から徒歩1分

営業時間:火〜土 12:00〜19:00

休日:日、月、祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

九州エリア

九州エリアには、

九州エリア

  • パートナーセンター(福岡)

2020年7月現在、福岡のみとなっています。

※2020年3月30日より Uber パートナーセンターは当面の間営業を休止しています。

パートナーセンター(福岡)

住所:福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル6F TKP天神カンファレンスセンター

最寄駅:天神駅から徒歩1分

営業時間:月〜火、木〜土 12:00〜19:00

休日:水・日・祝日

<最寄駅からの地図>

英語サポート業務
登録以外のサポート業務
駐車・駐輪所
備考

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats パートナーセンターに行く時の注意点

Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンター(登録会)に行くのに、事前予約する必要はありません。

ですので、パートナーセンターの「営業日(曜日)」や「営業時間」に合わせて、最寄りのパートナーセンターへ行きましょう。

Uber Eats パートナーセンターに行く時の持ち物は、

パートナーセンターへの持ち物

  • 身分証明証(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど)
  • キャッシュカード、通帳(報酬の振込先確認のため)
  • 自賠責保険証明書など(配達手段がバイクの場合)

を持っていけば問題ないでしょう。

パートナーセンターで登録が完了すれば、「すぐにでも配達パートナーとして稼働」することが出来ます。

なので、登録初日からUber Eats の配達をするなら、スマートフォンのバッテリーを十分に充電しておき、自転車で配達する場合は動きやすい格好をして行きましょう。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

まとめ(Uber Eats パートナーセンターの場所)

全国にあるUber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターへのアクセス(地図・場所)について解説してきました。

Uber Eats 配達パートナーになるには、オンライン登録後「最寄りのパートナーセンターへ行く」必要があります。

配達パートナーとして仕事をするエリアに「パートナーセンターがない」ということもありますが、1度登録してしまえば「好きな配達エリア」、「好きなタイミング」で稼働出来るので、最寄りのパートナーセンターに何回もいく必要がありません。

ちょっとしたお小遣い稼ぎもできるので、この機会にUber Eats 配達パートナーになっておくのがおすすめです!