MENU
カテゴリー

Uber Eats 代金をPayPay(ペイペイ)で支払う方法!アプリ連動のやり方や決済できない原因まで解説!

本ページはプロモーションが含まれます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法に、電子決済「PayPay(ペイペイ)」が使えるようになりました。

そこで、Uber Eats で注文するのに「どうやってPayPayで支払うのか?」、「PayPayをどうやって使えば決済できるのか?」気になるところですよね。

この記事でわかること
  • Uber Eats とPayPayを連携する方法
  • Uber Eats をPayPayで支払う方法
  • PayPayで決済できない原因と対処法
くまブロガー

PayPayと連動するには、Uber Eats アプリの支払い方法からPayPayにログインするだけです。

すでにPayPay(ペイペイ)を使用されている方は、Uber Eats アプリの支払い方法にPayPayを追加すれば、すぐにPayPay決済できるようになります!

また、PayPayを使ったことがないという方も、こちらでインストールから初期設定まで解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

Uber Eats 初回割引クーポン

\ クーポンコード /
affjpeats0324

※クーポンは必ず下記リンクからご利用して下さい。

▶︎[公式]Uber Eats 注文はこちら↗︎
〈PR〉

<注意事項>

使用期限 2024年3月31日まで

  1. 初回と2回目の注文が1700円割引。
  2. 割引適用にはプロモーションコード登録が必要。
  3. 最低注文金額は1800円以上(初回・2回目どちらも)。
  4. プロモーション内容は予告なく変更される可能性あり。
目次

Uber Eats アプリにPayPay(ペイペイ)を設定する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリの支払い方法に、PayPay(ペイペイ)を使えるように設定する方法を解説していきます。

PayPayを設定するまでの流れ

PayPayを設定するには、

PayPay設定までの簡単な流れ
  • PayPayアカウントの作成
  • Uber Eats アプリとPayPayの連携

という流れで設定していきます。

PayPayアカウントの作成

すでにPayPayアカウントをお持ちで、お買い物などの支払いに利用されている方は、次のUber Eats アプリとPayPayの連携設定からスタートできます。

PayPayをこれから使用する場合、PayPayを利用するためのアカウント(携帯電話番号、パスワード)を作成する必要があります。

PayPayアプリのダウンロード

まず、PayPayのアプリをダウンロードしておきましょう。

PayPayアプリでアカウント作成

PayPayアプリを起動し、携帯電話番号とパスワードを入力します。

PayPayアカウント新規作成画面

登録した携帯電話番号にショートメッセージが届くので、SMS認証を行えばPayPayアカウントが作成できます。

Yahoo!JAPAN IDをお持ちの方やソフトバンク・ワイモバイルを契約されている方は、外部アカウントで新規登録することができます。

Uber Eats アプリとPayPayの連携設定

Uber Eats アプリとPayPayを連携させる設定を行います。

STEP
Uber Eats アプリの起動
Uber Eats アプリ起動画面

Uber Eats アプリを起動し、下のメニューにあるアカウントを開きます。

STEP
アカウント画面でWalletを開く
Uber Eats アプリのアカウント画面

アカウント画面にある「Wallet(Androidはお支払い)」をタップします。

STEP
支払い方法を追加する
Uber Eats アプリのお支払い設定画面

お支払い方法の1番下にある「+支払い方法を追加」をタップします。

STEP
PayPayにログインする
Uber Eats アプリお支払い方法追加の画面

PayPayをタップすると、PayPayのログイン画面が表示されます。

PayPayのログイン画面

お持ちのPayPayアカウント(携帯電話番号、パスワード)を入力します。

STEP
Uber Eats とPayPayの連携
Uber Eats とPayPayアカウントの連携画面

Uber Eats アプリが決済時にPayPayでのお支払い、PayPay残高の参照することに問題がなければ「上記に同意して連携する」をタップして、Uber Eats とPayPayアカウントを連携します。

STEP
支払い方法にPayPay登録が完了
お支払い方法にPayPayが追加される

Uber Eats アプリの支払い方法にPayPayが追加されていれば設定が完了です。

Uber Eats 注文アプリの指示どおりに操作していけば、簡単にPayPayを支払い方法に追加することができます。

Uber Eats 代金をPayPay(ペイペイ)で支払う方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の代金をPayPayで支払うまでの流れを解説していきましょう!

まず、Uber Eats アプリを起動して、好きなお店や料理を選んでいきます。

STEP
Uber Eats で料理を選ぶ
Uber Eats で料理を選ぶ

Uber Eats で注文したい料理を選んで、カートに入れていきます。

STEP
お支払い方法を変更する
支払い方法を変更する

カートの中身を確認して、支払い方法を設定します。

くまブロガー

PayPayと連動させて追加しても、支払い方法が自動的に設定されるわけではありません。

STEP
支払い方法にPayPayを設定
お支払い方法からPayPayを選択する

すでにPayPayが表示されていればそのままで構いませんが、現金やUber Cashが表示されている場合は、お支払い方法の中からPayPayを選択します。

STEP
カートの支払い方法を確認する
カートの中身を確認する

カートの中身に戻って、お支払い方法がPayPayになっていれば「注文するー配達」をタップして注文しましょう。

Uber Eats とPayPayの連携ができてしまえば、注文する時に簡単にPayPay決済できるようになりますね。

Uber Eats 決済でPayPay(ペイペイ)が使えない原因と対処法

Uber Eats(ウーバーイーツ)代金をPayPay(ペイペイ)で支払えない場合、原因や対処法について解説していきましょう。

残高が足りない

Uber Eats の注文金額に対して、PayPayの残高が足りていない可能性があります。

チャージ残高が足りていない

PayPayにチャージされている残高が足りているか確認してみましょう。

PayPayボーナスの有効期限切れ

PayPayには、PayPayマネー(PayPayマネーライト)や有効期限があるPayPayボーナス(PayPayボーナスライト)というように、いくつかの種類があります。

PayPayボーナスライトの有効期限は60日間なので、Uber Eats で代金を支払うときに期限切れになっていて、残高不足になっていることも考えられます。

Uber Eats の代金を支払う前に、PayPayの残高を確認してから決済すると安心です。

利用金額の上限を超えている

PayPayの支払い方法に登録しているクレジットカードの本人認証をしているかどうかで、利用限度額が違ってきます。

クレジットカード会社が推奨している本人認証(3Dセキュア)がされていないと、PayPayの支払いで使えるのは30日間で上限が5,000円です。

本人認証をせず、知らないうちに5,000円の上限に達していると、Uber Eats の代金をPayPayで支払うことができません。

PayPayを有効的に利用するには、クレジットカードの本人認証を済ませておくと安心です。

アプリのバージョンが古い

Uber Eats アプリとPayPayアプリどちらかのバージョンが古い状態だと、連携がうまくできずに決済できない可能性があります。

PayPayで支払えない場合には、AppStoreやGooglePlayストアで、Uber Eats アプリとPayPayアプリが最新の状態か確認してみましょう。

注文ステータスが進まない

Uber Eats の代金をPayPayで支払っている時に「お支払いを処理しています。」という状態から先に進まない現象が発生することがあるようです。

原因として考えられるのは、Uber Eats の決済でPayPayを起動した後、別の画面を開いてしまった時に起きる可能性があります。

くまブロガー

ステータスがずっと変わらなければ、Uber Eats アプリを終了させて再起動させます。

Uber Eats アプリを再起動後、先程の注文をいったん取り消してから、再度PayPayで支払いを実行してみましょう。

通信状況(電波状態)が良くない

PayPayでの決済時に、通信状況(電波状態)が良くないと、うまく決済処理ができずエラーになる場合があります。

スマートフォンの電波(4G、LTEなど)に問題がないか、Wi-Fi接続ならWi-Fiルーターの通信状況に問題がないか、よく確認してみましょう。

まとめ(Uber Eats 代金をPayPayで支払う方法)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の代金を電子決済PayPay(ペイペイ)で支払う方法について解説してきました。

Uber Eats でPayPayを使う場合、最初にUber Eats アプリとPayPayアカウントを連携させるための設定が必要です。

PayPayアカウントの初期設定をしてしまえば、Uber Eats で好きなお店と料理を選んで注文するだけなので、簡単にPayPayで支払うことができます。

Uber Eats の支払いを毎回PayPayで行えばポイントもたまるので、PayPayと連携して美味しく楽しいUber Eats 生活を始めましょう!

よかったらシェアしてね!
目次