スマホで繋がる人と未来へようこそ

Uber Eats 配達パートナーランクはどんな仕組み?特典は?Uber Eats Proによるメリット徹底解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、配達実績によってランクが上がる「Uber Eats Pro」という制度が導入されました。

Uber Eats Proのランクは配達ごとに獲得できるポイント数によって決まります。

ランクが上がると、それぞれのランクにあった特別な特典が受けられるので、Uber Eats 配達パートナーとしてより多く稼働される方にとっては嬉しい制度ですね。

くまブロガー
Uber Eats Proは、2020年8月31日から試験的にスタートしているので、ランクやポイントによる仕組みは変更があるかもしれません。

ですが、Uber Eats 配達パートナーとしては、配達実績によるポイントを獲得して、高い満足度を維持することで特典が得られるので、日々良い心構えで稼働することができますよね!

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

現時点で、Uber Eats Proによるランクの仕組みがどうなっているのか、詳しく解説していきましょう!

CHECK!

ガッツリ稼げる出前館業務委託配達パートナーもおすすめ!
▶︎[公式]出前館 配達パートナー登録↗︎

出前館 配達パートナー募集

Uber Eats 配達パートナーのランクの仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのランクの仕組みを解説していきます。

ランクとは

Uber Eats 配達パートナーのランクとは、Uber Eats Proという新しい報酬プログラムによる制度のことです。

配達実績を重ねてポイントを獲得していくことで、Uber Eats 配達パートナーのランクがアップし、そのランクに応じた特別な特典を得ることができる仕組みとなっています。

ランクの種類

Uber Eats Pro制度には、

Uber Eats Proランク種類
  • グリーン
  • ゴールド
  • プラチナ
  • ダイヤモンド

という4種類のランクがあります。

Uber Eats 配達パートナーとして稼働したばかりだと、ランクは「グリーン」ということになりますね。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats 配達パートナーのランクを上げる方法と条件

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのランクが上がる条件とその方法について解説していきましょう。

ランクアップの条件

Uber Eats Pro制度のランクは「満足度(評価率)」「獲得したポイント数」によって決められます。

満足度(評価率)

満足度(評価率)とは、Uber Eats 配達パートナーが料理を受け取る「レストランパートナー」と、料理を届ける「注文者(ユーザー)」から受ける評価のことです。

レストランパートナーと注文者それぞれが、Uber Eats 配達パートナーを評価することができるようになっています。

評価方法としては、サムズアップとサムズダウンの2種類なので、あまりにもひどい対応をしなければ、基本的にサムズアップされて高評価を維持することができます。

Uber Eats Pro制度のランクが上がるためには、満足度(評価率)が85%以上じゃないといけません。

Uber Eats 配達パートナーとしての評価が基準に満たないと、ランクアップすることもできませんし、特別報酬を得ることもできないので、より良い配達業務を心がけて行うことが大切です。

ランクによるポイント獲得数

Uber Eats Pro制度は、Uber Eats 配達パートナーの配達実績で獲得したポイント数で決まります。

Uber Eats Pro
ランク
ポイント数
(pt)
グリーン 0〜99pt
ゴールド 100〜249pt
プラチナ 250〜449pt
ダイヤモンド 450pt以上

Uber Eats 配達パートナーは、配達するたびにポイントを獲得できるわけですが、その獲得したポイント数で、表に該当するランクになることができます。

ランクアップは、ポイントを獲得した翌月に適用されるので、すぐに特別報酬を受けることができるようになっています。

ポイントによる査定が1ヶ月単位なので、すぐにランクアップできますが、逆に、1ヶ月ポイントを獲得できないと、すぐにランクが下がってしまうので、ランクを維持するためには継続して稼働し続ける必要があるということです。

ランクアップの方法

Uber Eats 配達パートナーがランクアップする方法は、配達して獲得できるポイント数で決まるので、とてもシンプルです。

配達によるポイント獲得

Uber Eats 配達パートナーとして獲得できるポイントは、基本的に1回配達するごとに1ポイント」となっていますが、ピーク時など時間帯によっては3ポイント獲得することが可能です。

1ヶ月間の配達業務で獲得したポイント数によって、翌月のUber Eats Pro制度のランクが決まります。

獲得できるポイント数

Uber Eats 配達パートナーが獲得できるポイント数は、稼働する時間帯によって違ってきます。

3pt獲得できる時間帯
  • 11時~15時(昼のピーク時)
  • 18時~22時(夜のピーク時)

1日のうち、昼と夜のピーク時には、Uber Eats の注文が増えて忙しい時間帯なので、ピーク時に獲得できるポイントは「3ポイント」に増加します。

くまブロガー
ピーク時に10回配達すれば、1日で30ポイント獲得できるので、これを1ヶ月のうち15日繰り返せば「450ポイント」獲得できることになります。

なので、Uber Eats 配達パートナーとして毎日稼働しなくても、効率よくポイント獲得することができるので、すぐにダイヤモンドランクにアップすることができますね!

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats 配達パートナーのランクによる特別特典の内容

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのランクによる特別な特典について解説していきましょう。

グリーンランクの特典(0〜99pt)

グリーンランクは、Lumosのヘルメットが10%オフで購入できます。

Uber Eats 配達パートナーとして登録したばかりの方でもランクはグリーンなので、ヘルメットの購入を考えていた方はお得に購入することができますね。

ゴールドランクの特典(100〜249pt)

ゴールドランクランクは、Hauteworksのライトが20%オフで購入できます。

Uber Eats 配達パートナーとして夜や悪天候時に稼働することが多い方は、Hauteworksの超高輝度LEDのライトを使えば、天候に左右されず視界もよく稼働することができますね。

プラチナランクの特典(250〜449pt)

プラチナランクランクは、

プラチナランク
  • Lumosのヘルメット15%オフ
  • Hauteworksのライト25%オフ
  • 優先的にサポートへアクセス

という特別特典を得ることができます。

グリーンやゴールドよりもLumosやHauteworksでの購入がお得になります。

また、Uber Eats 配達パートナーとして稼働時に、何かしらのトラブルがあった場合は、優先的にサポートセンターにつながるようになるので、いつでも安心して配達業務を行うことができますね。

ダイヤモンドランクの特典(450pt以上)

ダイヤモンドランクランクは、

ダイヤモンドランク
  • Lumosのヘルメット20%オフ
  • Hauteworksのライト30%オフ
  • Uber Eats 700円割引クーポン(2回分)
  • 配達用バッグ無償交換
  • Udemyオンライン学習
  • 優先的にサポートへアクセス

という特別特典を得ることができます。

プラチナランクの特別特典よりもヘルメットやライトがお得に購入できるだけでなく、Uber Eats 割引クーポンがもらえたり、Udemyオンライン学習を受けられるなどメリットがたくさんあります。

ダイヤモンドランクを維持していれば、Uber Eats 配達パートナーとして高い評価と信頼を得ることができますし、それに見合った特別特典を得られるのでやりがいがありますね!

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

まとめ(Uber Eats 配達パートナーのランク)

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのUber Eats Pro制度によるランクについて解説してきました。

Uber Eats Pro制度のランクは、Uber Eats 配達パートナーとして稼働するたびにポイントを獲得し、そのポイント数によって翌月のランクが決められる仕組みです。

ランクには、グリーン、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドと4種類あります。

Uber Eats 配達パートナーとして最も高い評価のダイヤモンドランクになれば、特別特典をたくさん得られるだけでなく、レストランパートナーや注文者からの信頼も得られます。

なので、Uber Eats 配達パートナーは、常にランクを意識することでより良いサービスを提供していけるので、ひとつひとつの配達を丁寧に行う心構えにもつながりますね!