スマホで繋がる人と未来へようこそ

Uber Eats 配達パートナー報酬の振込日はいつ頃?配送料の支払日や締め日のタイミングを解説!

Uber(ウーバー)は「海外企業(アメリカ合衆国)」なので、報酬(配送料)が振込まれるタイミングが気になるところですよね。

この記事でわかること

  • 報酬(配送料)の振込日がいつなのか。
  • 報酬(配送料)の締め日はいつなのか。

Uber Eats 配達パートナーとして稼いだ報酬は、締め日(月曜日午前4時)までの週単位で計算されるので、毎月約4〜5回振り込まれることになります。

くまブロガー
基本的に「月曜日午前4時締めの水曜日支払い(最短ケース)」となっています。
報酬振り込み例

例えば、7月19(月)〜7月25(日)までの期間稼働したら、締日は7月26日(月)午前4時ということになるので、振り込まれるのは「7月28日(水)〜29日(木)」くらいです。

なので、Uber Eats 配達パートナーとして稼いだ報酬が短いスケジュールで振込まれるので、すぐにお金が必要な人にとってありがたい仕組みになっています!

Uber Driver アプリをオンにするだけですぐに稼働できて報酬が得られるUber Eats 配達パートナーに登録して新しい稼ぎ方を手に入れましょう‼︎

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats 配達パートナーの報酬の振込に関する仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼いだ報酬(配送料)は、1週間(7日間)単位で集計され、「海外送金」によって口座に振込まれます。

報酬の締め日

報酬(配送料)の締めは、毎週「月曜日の午前4時00分00秒」までとなっています。

なので、前回締め日(月曜日の午前4時00分01秒)から今回の締め日(月曜日の午前4時00分00秒)までの期間が、1週間分の報酬として計算されます。

営業時間 締め日
東京・大阪中心部 午前8:00〜深夜1:00 月曜日
その他エリア 午前9:00〜深夜0:00 日曜日

Uber Eats の営業時間は、エリアによって違いますので、東京・大阪中心部の営業時間は深夜1:00までなので締めは「月曜日」、その他エリアの営業時間はすべて深夜0:00時までなので締めは「日曜日」ということです。

報酬が振込タイミング

報酬(配送料)が振込まれるタイミングは、Uber Eats 配達パートナーとして稼働した週の「翌週中」には口座に振込まれます

具体的に、翌週の何曜日に振込まれるかは明確になっていませんが、大体「火曜日から木曜日」には振込まれている感じですね。

Uber Eats 配達パートナーとして稼働し始めたばかりの場合は、報酬が振込まれているかどうかチェックしておきましょう。

報酬(配送料)の振込による手数料

Uber Eats 配達パートナー報酬は、海外送金によって振込まれるので、「振込手数料(送金手数料)がかかるんじゃないか?」と不安だったんですが、「手数料は無料」で一切かかりませんでした。

なので、Uber Driverアプリで確認できる「管理画面の明細」で表示される報酬額が、そのまま銀行口座に振込まれます。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats配達パートナーの報酬が振込まれないケース

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー報酬(配送料)が、予定していた日になっても振込まれないケースがあります。

振込口座に登録できない銀行

Uber Eats 配達パートナー報酬の振込口座には、

登録できない銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 信用金庫
  • ネット銀行

といった銀行を登録・指定することができませんので、間違えないように注意しましょう。

振込口座に不備がある

まず、報酬の振込に指定した「銀行口座情報の詳細」に登録の不備がないかどうか、Uber アカウントにログインして確認してみましょう。

Uber アカウントに登録する口座情報は、

アルファベット入力
  • 口座名義人の氏名
  • 口座名義人の住所

など、アルファベット(ローマ字)で入力しますので、入力間違いをしている可能性があります。

入力に間違いがない場合は、名前は「名、姓の順で登録してあるか?」、住所は「銀行口座に登録している住所を登録してあるか?」ということも確認してみて下さい。

また、Uber アカウントの「銀行口座詳細情報を変更」した場合には、通常より「 3~5 営業日の遅れ」が生じる場合があります。

海外送金のため時間がかかる

Uber Eats 配達パートナー報酬は、海外(ドイツなど)から送金のため、銀行口座によってはセキュリティが厳しく、振込に時間(2〜3日くらい)が必要になる場合があります。

1週間以上経っても振込まれない場合には、Uber Eats サポートセンターへ連絡してみましょう。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats 配達パートナー報酬の振込トラブルが少ない銀行

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの口座は、「ゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行」以外であれば、基本的にどの銀行口座でも登録することができます。

ですが、銀行によっては、海外からの送金(振込)などに対してセキュリティが厳しく、報酬が振込まれないというトラブルがあります

また、海外から報酬が振込まれる際、「どうして海外から振込まれるのか?」というような理由を確認されることもあるんです。

Uber Eats からの報酬が振込まれるたびに、毎週海外から振込まれる理由を説明しなくてはいけません。

なので、Uber Eats は、

Uber Eats 推奨銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

の銀行を推奨しています。

その理由は、「三菱UFJ銀行」と「三井住友銀行」は、Uber Eats の海外送金によるトラブルが比較的少ないからです。

新たに口座開設するのは結構面倒くさいと思うので、普段利用している銀行口座を登録してみて試してみるのも良いと思います。

どうしても不安がある場合は、「三菱UFJ銀行」または「三井住友銀行」の口座を開設して登録するのがおすすめです。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

Uber Eats 配達パートナー報酬の振込に関する問い合わせ先

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが配達中にトラブルにあった場合など、困った時に電話でサポートしてもらえます。

地域(エリア) 電話番号(フリーダイヤル)
東京 0800-080-4117
埼玉
千葉
神奈川(川崎・横浜) 0800-080-4255
愛知(名古屋) 0800-123-6931
大阪 0800-080-4270
兵庫(神戸) 0800-080-4288
京都 080-0170-0024
福岡 0800-080-4153

配達エリア(地域)によって、サポートの電話番号が違いますから、問い合わせる場合は注意しましょう。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

まとめ(Uber Eats 配達パートナー報酬の振込タイミング)

Uber Eats 配達パートナー報酬の「振込日」や「締め日」について解説してきました。

配達パートナーが稼いだ報酬(配送料)は、稼働した週ごとに「締め日(月曜日の午前4時)」までの報酬を計算し、翌週には振込まれるようになっています。

なので、毎月4〜5回振込日があることになります。

配達パートナーとして稼働した週の「翌週」には振込まれますから、すぐにお金が必要な場合にありがたい仕組みですね!

Uber driverアプリを起動して、すぐにUber Eats 配達パートナーとして稼働できるように登録しておくのがおすすめです‼︎