Uber Eats 配達パートナー スマホで稼ぐ

Uber Eats 配達パートナーが待機場所を探すコツ!効率よく配達リクエスト受けるための工夫しよう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして、効率的に稼ぐためには配達リクエストを受けやすい待機場所を見つけることです。

もちろん、Uber Eats の配達リクエストの振り分けは、システム上どういう仕組みになっているのか分かりません。

ですが、重要なポイントは「Uber Eats 注文者から頼まれた商品をいかに素早く・丁寧にお届けできるか」というです。

この記事でわかること

  • 待機場所として選ばれる場所
  • 待機場所としておすすめの場所
  • 待機場所を探すためのコツ
  • お店の前を待機場所にするのはNG

Uber Eats 加盟店が多くある駅付近など、注文がたくさんありそうな場所で待機していれば、素早くお店やレストランでピックアップできますよね。

Uber Eats 配達パートナーが効率よく稼ぐためには、待機場所を探すということも重要なポイントです。

なるべく時間をかけずに配達するには、配達リクエストを受けた場所からピックアップするお店までの距離が近いことです。

この記事では、Uber Eats 配達パートナーが選ぶ待機場所だけでなく、おすすめの待機場所も紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

 

Uber Eats 配達パートナーが待機場所を探す必要性

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが待機場所を探す理由は、いかに効率よく配達リクエストを受けられるかということです。

ただやみくもに自転車や原付バイク(125cc以下)で走っているだけでは、Uber Eats の配達リクエストを効率よく受けることができません。

もちろん、Uber Eats は人気のフードデリバリーサービスなので、待機場所を考えなくても配達リクエストがくることはあります。

ですが、Uber Eats を注文される方が多い住宅街で待機していても、おそらく配達リクエストはほとんどこないでしょう。

Uber Eats のシステムは「依頼された商品ををいかに効率よく配達するか」ということが基本となっています。
POINT

Uber Eats は「注文者に満足してもらえるようなサービスを提供していく」という企業努力を常に行なっています。

Uber Eats 注文アプリのアップデート頻度も多く、注文者が使いやすいようにしてくれています。

注文されたお店やレストランから遠い場所より、近くにいる配達パートナーに配達リクエストを送る方が効率的ですよね。

なので、Uber Eats 配達パートナーも効率よく配達業務を行えるように、しっかりと待機場所を見極める必要があるということです。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

Uber Eats 配達パートナーが効率的に稼働できる待機場所

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが効率的に稼働するための待機場所について解説していきましょう。

 

待機場所として選ばれる場所・エリア

まずは、Uber Eats 配達パートナーが待機場所として選ぶ場所やエリアについて解説していきす。

 

Uber Eats 加盟店が多い場所

Uber Eats 配達パートナーとして稼働するわけですから、Uber Eats の加盟店となっているお店やレストランがある場所の近くを選ぶのが基本です。

たくさんお店やレストランがある場所でも、Uber Eats 加盟店でなければ注文が入ることがありませんよね。

Uber Eats 加盟店となっているお店やレストランを探すのは、Uber Eats 注文アプリを利用しましょう。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

無料posted withアプリーチ

また、Uber Eats を利用したことがない方は、注文からお届けまでの流れを把握するためにも実際に頼んでみるのも良いですね。

これから待機する、もしくは待機場所として検討している場所で、Uber Eats 加盟店がどのくらいあるのか検索してみるのがおすすめですね。

 

駅付近などお店が多い場所

飲食店やコンビニなど、駅付近に集中していることが多いですよね。

フードデリバリーサービスの中でも、Uber Eats はかなり人気があるので、加盟店になっているお店も多くなっています。

交通手段として利用が多い大きな駅であれば、Uber Eats 加盟店も多いので、Uber Eats 配達パートナーの待機場所としてもよく選ばれます。

ということは、Uber Eats 配達パートナーがたくさん待機している可能性があるので、配達リクエストが少なくなる可能性はありますね。

 

人気のお店・レストラン付近

Uber Eats でよく注文されるお店やレストランの近くでピンポイントに待機するのもひとつの方法です。

人気があるのは、ファストフード店やファミリーレストランなど、手軽に注文できるお店です。

注意

お店やレストランの目の前で待機すると迷惑になるので、絶対にやってはいけません。

お店やレストラン近くの公園や人通りの少ない場所でも配達リクエストはくるので、あまり邪魔にならないような場所を選んで待機しましょう。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

 

待機場所としておすすめの場所・エリア

Uber Eats 配達パートナーにおすすめの待機場所・エリアについて解説していきます。

待機場所としておすすめなのは、Uber Eats 配達パートナーがあまり好んで選ばないような場所です。

 

ショッピングモール(商業施設)付近

ショッピングモール内でも、Uber Eats を注文できるお店やレストランが結構あります。

また、ショッピングモール内のお店だと、配達リクエストを受けてからピックアップするまでに時間がかかることもあり、配達パートナーはあまり好まない場所です。

POINT

効率よく配達リクエストを受けるには、他の配達パートナーとあえて違う場所で待機することです。

Uber Eats の配達リクエストによる振り分け基準は、明確になっていないのでなんとも言えません。

ですが、Uber Eats 配達パートナーとして稼ぎたいのは皆同じなので、同じような場所で待機することは配達リクエストが少ない可能性があります。

Uber Eats 配達パートナーとして稼ぐには、独自の待機場所を探し出すことが大切ですね。

 

配達が難しい料理を提供するお店付近

Uber Eats の配達リクエストは、配達する料理によって難易度が違ってきます。

例えば、コンビニなどのお弁当やペットボトル飲料などは、しっかりと包装されているので、配達バッグが多少揺れたとしてもこぼれる心配はありません。

ですが、注文された料理が「お寿司」、「ラーメン」、「カレー」など、配達バッグの振動によってこぼれたりくずれるリスクがある商品は、Uber Eats 配達パートナーには好まれません。

配達しにくい料理を提供しているお店やレストラン付近であえて待機すれば、他の配達パートナーとの待機場所と差別化できますよね。

配達しにくい料理を配達するスペシャリストを目指せば、Uber Eats 配達パートナーとしての評価も上がりますし、より多く稼ぐことができるでしょう。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

 

Uber Eats 配達パートナーが待機場所を探すためのコツ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが「待機場所を探すためのコツ」について解説していきましょう。

 

Uber Eats 注文アプリを利用する

最もシンプルで簡単なのは、Uber Eats 注文アプリを使って加盟店が多い場所やエリアを検索することです。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

無料posted withアプリーチ

Uber Eats 注文アプリは、スマホのGPS(位置情報)をもとに、現在地から注文できるお店やレストランが表示されます。

今現在いる場所が、Uber Eats 配達パートナーの待機場所として問題ないかどうか判断することができます。

また、Uber Eats で人気のあるお店やレストランを検索することもできるので、ピンポイントで待機場所を見つけることもできますね。

 

うばちずアプリを利用する

Uber Eats 配達パートナーが待機場所を探すのにおすすめなのが「うばちず」というアプリです。

うばちず - 加盟店マップ

うばちず - 加盟店マップ

SHINYA KAKIHANA無料posted withアプリーチ

うばちずは、Uber Eats で注文の多い加盟店を調べたり、新たに加わった加盟店なども調べることができます。

また、日付や時間を指定できるので、Uber Eats 配達パートナーとして稼働する時間帯に注文できる加盟店を調べることもできるんです。

Uber Eats 加盟店が多い場所だとしても、時間帯によっては営業されていない場合もありますよね。

「Uber Eats 注文アプリ」と「うばちず 」を使うことで、Uber Eats 配達パートナーとして独自の待機場所を見つけることができるでしょう。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

Uber Eats 配達パートナーが待機場所を選ぶ時の注意点

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが待機場所を選ぶ際、注意しなければいけないことがあります。

それは、Uber Eats 加盟店のすぐ前で待機することです。

Uber Eats の配達リクエストを受けてすぐにピックアップできて効率がいいんですが、通行される方の邪魔になったりするので、Uber Eats 加盟店の迷惑になってしまいます。

注意

Uber Eats 加盟店は、ピックアップにくるUber Eats 配達パートナーを特定できますから、報告されてアカウントが一時的に停止されてしまう可能性も十分考えられます。

なので、Uber Eats 配達パートナーとしては、なるべく人通りが少なく邪魔にならないようなところを待機場所として探すのがおすすめです。

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎

 

まとめ(Uber Eats 配達パートナー待機場所を探すコツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが待機場所を探すコツについて解説してきました。

Uber Eats 配達パートナーがしっかり稼ぐためにも、効率よく配達リクエストを受けられる待機場所を探すのも重要なポイントのひとつです。

Uber Eats 加盟店が多い場所やUber Eats で注文が多い人気店付近で待機すれば、配達リクエストが多くなります。

ただ、こういった場所は、どのUber Eats 配達パートナーも選んで待機することが多いので、配達リクエストが多くても受けられるかどうか分かりません。

なので、「Uber Eats 注文アプリ」や「うばちずアプリ」を使って、自分自身で独自の待機場所を探し出すのがおすすめです。

Uber Eats はたくさん加盟店があり、独自の待機スポットを見つけやすいので、Uber Eats 配達パートナーとして稼げるエリアをゲーム感覚で見つけてみましょう!

-Uber Eats 配達パートナー, スマホで稼ぐ