MENU
カテゴリー

Wolt配達パートナーのバッグは指定ある?他社バッグ使える?ロゴなしリュックでも問題ないか解説!

本ページはプロモーションが含まれます。

Wolt(ウォルト)配達パートナーとして稼働する際、必ず必要になるのが配達バッグです。

そこで、Wolt配達パートナーは「指定される専用の配達バッグがあるのか?」、「他社配達バッグを併用して使っても大丈夫なのか?」気になるところですよね。

この記事でわかること
  • Woltは配達バッグに指定はありません。
  • 他社バッグやロゴなしバッグでも配達できる。
  • 公式ショップの配達バッグ使用は義務ではない。
  • 配達バッグには保温・保冷機能がないといけない。
  • Wolt配達バッグのデポジット制度は廃止。
くまブロガー

Wolt配達パートナーの配達バッグに指定はなく、条件さえクリアすれば他社バッグを使うこともできます。

以前は、Wolt公式バッグで稼働しないといけない規則がありましたが、現在は規則が緩和されて指定されるバッグ以外も使って大丈夫です。

また、Wolt以外のサービスを掛け持ちの予定があれば、ロゴなし配達バッグで併用ができますね。

Wolt配達パートナー紹介コード

\ 紹介コード /

WRC2082116

登録時に紹介コードを入力し、下記条件をクリアするとボーナスがもらえます。

〈 ボーナスゲットの条件 〉
  1. アカウント有効化後30日以内に30配達完了。
  2. 車両が軽貨物15,000円ゲット。
  3. 車両が自転車・バイク10,000円ゲット。

\ 紹介コードWRC2082116を入力! /

〈 注意事項 〉
  1. 紹介コードを入力してWoltに新規登録する。
  2. 一部エリアで募集車両の制限がされています。
Uber Eats 配達パートナーもおすすめ

自由な働き方ができるUber Eats 配達パートナー!

▶︎[公式]Uber Eats 配達パートナー登録↗︎
       〈PR〉

目次

Wolt配達パートナーのバッグによるデボジット制は廃止

Wolt(ウォルト)配達パートナーのバッグはデポジット制でしたが、2022年4月17日までで廃止されてます。

デポジット制は、事前に配達バッグの料金を支払っておき、返却する際に返金してもらうサービスです。

くまブロガー

現在は、デボジット制がないので、配達バッグを購入することになります。

なので、これからWolt配達パートナー登録される方は、自分で配達するためのバッグを用意しなければいけません。

Wolt配達パートナーが配達時に使用できるバッグの種類

Wolt(ウォルト)配達パートナーが配達時に使えるバッグの種類を解説していきましょう。

Wolt配達パートナーが配達で使えるバッグは3種類

Wolt配達パートナーのバッグは、

配達に使えるバッグの種類
  • Wolt公式ショップで購入できる配達バッグ。
  • 他社サービスの配達で利用しているバッグ。
  • Amazonなど通販サイトで購入できるバッグ。

といった3つから選ぶことができます。

Wolt公式ショップで購入できる配達バッグ

こちらのWolt公式ショップでは、Wolt配達パートナー専用の配達バッグが販売されています。

くまブロガー

Wolt公式ショップで販売されているバッグは、Woltカラーでデザインもオシャレです。

配達バッグということもあり、耐久性や機能性もしっかりしているので、安心して使っていくことができますね。

他社サービスの配達で利用しているバッグ

Uber Eats(ウーバーイーツ)や出前館、menu(メニュー)など、他社サービスの配達バッグを使っても大丈夫です。

注意しなければいけないのは、配達バッグにある他社サービスのロゴは隠さないといけません。

Wolt配達パートナーとして稼働する際、他社サービスのロゴがある配達バッグを使っていると、商品を受け取りに行く店舗やお届け先の方が戸惑ってしまう可能性があります。

くまブロガー

Wolt配達パートナーとして稼働しているのに、Uber Eats のロゴが入ったバッグで訪れたら不安になりますよね。

なので、他社バッグを使う場合は、ロゴが見えないようしっかり隠しておきましょう。

Amazonなど通販サイトで購入できる配達バッグ

最近では、Amazonや楽天といった通販サイトでも、配達バッグを取り扱っているお店が多くあります。

通販サイトで販売されている配達バッグは、無地でロゴはありませんし、配達に必要な機能があるので利用している方も多いです。

くまブロガー

通販サイトで配達バッグを購入する際は、保温・保冷機能があるか必ずチェックしましょう。

Wolt配達パートナーだけでなく、Uber Eats や出前館と掛け持ちする予定があるなら、ロゴなしの配達バッグを購入するのがおすすめですね。

Woltとしては公式ショップの配達バッグを推奨

Woltには、公式の配達バッグや帽子、Tシャツなど、様々なグッズがあります。

公式グッズがある以上、Woltとしては配達バッグや帽子などを着用して稼働することを推奨しています。

くまブロガー

ただ、あくまでも推奨レベルであり、強制されてはいません。

以前は、公式グッズを使うことを「強く推奨」していましたが、現在は緩和されているので、アカウント停止などに影響することはありません。

ただ、他社バッグなどを使う場合は、ロゴを隠すなどルールをしっかりと守っていく必要がありますね。

Wolt公式ショップで販売してる配達パートナー専用バッグ

Wolt(ウォルト)公式ショップで販売しているWolt配達パートナーのバッグについて解説していきましょう。

Wolt公式ショップで購入できるバッグの種類

Wolt公式ショップでは、

Wolt公式ショップで販売されているバッグ
  • 自転車・バイクで稼働する用の配達バッグ。
  • 軽貨物で稼働する用の配達バッグ。

というように、車両ごとに違うバッグが販売されています。

自転車・バイクで配達するためのバッグ

Wolt公式配達バッグ(自転車・バイク用)
くまブロガー

自転車・バイク用の配達バッグには、手さげできるハンドル付きです。

Wolt公式配達バッグ(自転車・バイク用)は、リュックとして使うことはもちろん、手さげカバンとしても使えます。

軽貨物用で配達するためのバッグ

Wolt公式配達バッグ(軽貨物用)

軽貨物用の配達バッグは、リュックとして背負うことはできず、手さげカバンとして使うことができます。

また、軽貨物用の配達バッグは横型になっていて、走行中に倒れにくい形になっているので安心ですね。

Wolt公式ショップで購入できるバッグの仕様

Wolt公式ショップで販売されている配達バッグの仕様について解説していきます。

Wolt公式配達バッグのデザイン

まず、Wolt公式ショップによる配達バッグのデザインを見ていきましょう。

自転車・バイク用配達バッグのデザイン

自転車・バイク用の配達バッグのデザイン

自転車・バイク用の配達バッグは、Woltカラーの水色が基調となっています。

配達する商品が大きい場合には、右下の写真のように拡張もできますが、基本と形はとてもシンプルでスタイリッシュです。

Woltの帽子やジャケットなどと組み合わせれば、Wolt配達パートナーとして統一感があって良いですよね。

軽貨物用配達バッグのデザイン

軽貨物用の配達バッグのデザイン

軽貨物用の配達バッグは、ブラックを基調としているので、落ち着いた感じのデザインになっています。

Wolt配達パートナーとして軽貨物で配達する場合、配達バッグのデザインはあまり気にならないですし、どちらかというと機能性の方が大切ですね。

Wolt公式配達バッグの機能性

次に、Wolt公式ショップによる配達バッグの機能性を見ていきましょう。

自転車・バイク用配達バッグの機能性

自転車・バイク用配達バッグは保温・保冷機能付き

自転車・バイク用の配達バッグは、内側が断熱素材になっているので、保温・保冷機能があります。

くまブロガー

ペットボトル専用の保温・保冷機能も付いています。

Wolt配達パートナーが使う配達バッグは、保温・保冷機能は必須条件です。

また、断熱素材による仕切り板も付属しているので、商品に合わせてバッグの中を調整することもできますね。

軽貨物用配達バッグの機能性

軽貨物用配達バッグはヒーティングプレート付き

軽貨物用配達バッグには、オプションとしてヒーティングプレートを導入することができます。

ヒーティングプレートは、シガーソケットに接続することであたたかくなるので、商品を保温した状態で配達することができます。

Wolt公式ショップで購入できるバッグの値段

Wolt公式ショップで購入できるバッグの値段を見ていきましょう。

スクロールできます
自転車・バイク用
バッグの値段
新品価格
(税込)
中古価格
(税込)
自転車・バイク用3,600円(税込)2,200円

自転車・バイク用の配達バッグは、タイミングによって中古の配達バッグを安く販売しています。

くまブロガー

新品との値段差は1,400円もあるので、中古でも良いという方はお得にバッグをゲットできますね。

スクロールできます
軽貨物用
バッグの値段
新品価格
(税込)
中古価格
(税込)
軽貨物用配達バッグ
(3点セット)
4,500円
カーバッグ2,200円
インナーバッグ1,500円
ヒーティング
プレート
2,000円

軽貨物用のバッグは、今のところ新品のものしか販売していません。

ですが、自転車・バイク用の配達バッグのように、タイミングによって中古品が販売される可能性はありますね。

くまブロガー

軽貨物用配達バッグ3点セットは、単品で買うよりも安くて人気があるので、売り切れていることもあります。

もちろん、軽貨物の場合でも同様に、Wolt公式グッズでなくても問題はないので、配達しやすいバッグを自分で準備しても大丈夫です。

Wolt配達パートナーが使用する配達バッグに関する注意点

Wolt(ウォルト)配達パートナーが使用する配達バッグに関する注意点を解説していきましょう。

断熱性がないバッグを使って配達してはいけない

Wolt配達パートナーがお届けする商品は、できたてで温かい料理ということも多いです。

くまブロガー

注文者にお届けする際、できるだけ温かい状態を保つことが大切です。

そのために、配達バッグには保温・保冷機能がないといけません。

大きさや形が似ているバッグでも、保温・保冷機能がないバッグを使うと規約違反になってしまいます。

なので、Wolt公式グッズのページ以外で配達バッグを購入する場合は、大きさや形だけでなく機能性もしっかり確認する必要がありますね。

他社バッグ使用時はロゴを隠さないと規約違反

Wolt配達パートナーは、Uber Eats(ウーバーイーツ)など、他社配達バッグを使って稼働しても問題ありません。

他社バッグを使う時は必ずロゴを隠す

ただ、他社配達バッグを使う場合、他社のロゴが見えない状態にしておかなければいけません。

くまブロガー

例えば、Uber Eats のロゴが入った配達バッグをそのまま使ったらいけないということです。

Uber Eats のバッグだと分からないように、黒いバッグなら黒いガムテープなどでロゴを隠して使いましょう。

まとめ(Wolt配達パートナーが使うバッグに指定はない)

Wolt(ウォルト)配達パートナーが使う「配達バッグに指定があるのか?」という内容について解説してきました。

Wolt配達パートナーのバッグは、

この記事のまとめ
  • 配達バッグに指定はなく、公式のものでなくても問題ない。
  • 他社バッグはロゴを隠せば使用することができる。
  • 配達バッグには、保温・保冷機能があることが必須条件。

というように、公式ショップで販売されているバッグを使わなくても大丈夫です。

くまブロガー

他社のバッグを使う場合にはロゴを隠せば良いですし、通販サイトでロゴなしバッグを購入して使うことも問題ありません。

ただ、気をつけなければいけないのは、配達バッグに「保温・保冷機能がないといけない」ということです。

普通に荷物が入れられるバッグだと、あたたかい料理が冷めてしまったり、冷たい飲み物が常温になってしまいます。

なので、配達バッグを用意する際は、しっかりと条件を満たすものを準備しましょう。

よかったらシェアしてね!
目次