Woltフード注文 スマホで注文

Wolt(ウォルト)はwebから登録や注文ができるの?アプリを使わずにブラウザだけで頼めるのか検証!

Wolt(ウォルト)は、フィンランド発のフードデリバリーサービスで、日本でも注文できるエリアを拡大しています。

また、WoltはDoorDashとの合併により、サービスエリアを拡大することができます。

そこで、Woltで注文してみたいけど「Webブラウザで注文ができるのか?」、「アプリをインストールしないと注文できないのか?」気になるところですよね。

この記事でわかること

  • Woltはwebとアプリ両方で注文できる。
  • Woltでweb注文するのに必要なもの。
  • Woltでweb注文する流れとやり方。
くまブロガー
Wolt(ウォルト)はWebでもアプリでも注文できます。

スマートフォン、PC(パソコン)、タブレットなど、webブラウザを利用できる端末であれば、Woltへの登録や注文ができます。

スマホの空き容量が少なかったり、あまりアプリをインストールしたくないという方も、webブラウザからWoltを注文することができますよね!

Woltを初めて利用される方は、こちらの割引クーポンを使うことができるので、お得にWoltのある生活を始めてみましょう‼︎

初めての方限定プロモコード

プロモコード【WJPAFI

クーポンを利用する際は、必ず下記リンクからご利用して下さい。

▶︎[公式]Wolt(ウォルト)注文はこちら↗︎

ここに注意

使用期限 2022年12月31日まで

  1. 初めての方限定「3,000円(600 × 5枚)」割引。
  2. 割引適用にはプロモコードの登録が必要。
  3. 登録後は14日以内にご利用。
  4. プロモーション内容は予告なく変更される可能性あり。

 

Wolt(ウォルト)をwebブラウザで注文する際に必要なもの

Wolt(ウォルト)をwebブラウザで注文する際に必要なものを解説していきましょう。

Woltをwebブラウザから利用するには、

web注文で必要なモノ

  • 携帯電話番号
  • メールアドレス

といった2つがあれば注文ができます。

 

携帯電話番号(SMS対応)

携帯電話番号は、Wolt(ウォルト)アカウントを作成する際、SMS認証による本人確認として使います

SMSは「ショートメッセージ」のことで、携帯電話番号でメッセージをやりとりできる機能です。

くまブロガー
電話番号でショートメッセージのやりとりをしたことがあれば問題ありません。

また、Wolt配達パートナーがお届け先までの道のりで迷ってしまったり、お届け時間が遅れてしまう場合など連絡手段としても使用します。

最近では、格安の携帯電話が多くなっていますが、プランによってはSMS(ショートメッセージ)機能が使えない場合もありますので、SMSに対応しているかどうか確認しておくと安心ですね。

 

メールアドレス

Wolt(ウォルト)のアカウントを作成する際、Googleなど既存のアカウントを使ってログインできます。

また、新たにメールアドレスを入力して、Woltの新規アカウントを作成することもできるようになっています。

くまブロガー
いずれにしても、Woltのアカウントを作成するには「メールアドレス」が必要になるということです。

既存のアカウントを利用する場合は問題ありませんが、新規メールアドレスでWoltアカウントを作成する場合は、迷惑メールなどのフィルター設定に注意する必要があります。

例えば、ドコモやau、SoftBankなどキャリアメールを使用する場合、パソコンからのメールを受信しないような設定ができます。

Woltから届くメールは「@wolt.com」というドメインなので、もし迷惑メールフィルターを設定している場合は、Woltのドメインだけ解除しておきましょう。

▶︎[公式]Wolt(ウォルト)注文はこちら↗︎

 

Wolt(ウォルト)をwebから登録して注文するまでの流れ

Wolt(ウォルト)をwebから登録して注文するまでの流れを解説しておきましょう。

Woltをweb注文するには、

簡単な流れ

  • Wolt(ウォルト)公式ページを開く。
  • Woltのログインページを開く。
  • Woltのアカウントを作成する。
  • プロフィールから住所を登録する。
  • 注文したい商品をカートに入れる。
  • お届け先や支払い方法を設定する。
  • 注文内容を確認して注文する。

というような流れになっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)などで注文されたことがあれば、Woltでも問題なくスムーズに登録して注文することができるでしょう。

▶︎[公式]Wolt(ウォルト)注文はこちら↗︎


Wolt 初回注文(Web用)

 

Wolt(ウォルト)をwebブラウザから登録して注文する方法

Wolt(ウォルト)をwebブラウザから登録して注文する方法を解説していきましょう。

 

Wolt(ウォルト)公式サイトを開く

Wolt公式サイトをwebブラウザで開きます。

▶︎[公式]Wolt(ウォルト)注文はこちら↗︎
くまブロガー
スマートフォンでもPC(パソコン)でも、どちらでも大丈夫です。

Wolt公式サイトを開く

Wolt公式サイトを開いたら、右上の人型アイコンをタップしてメニューを表示します。

メニューにある「プロフィール」をタップし、Woltアカウント作成ページを開きます。

 

Wolt(ウォルト)のアカウントを作成

Wolt(ウォルト)のアカウントは「既存アカウントで作成する方法」と「新たにメールアドレスから作成する方法」の2種類あります。

 

既存アカウントを使って作成する

Woltアカウント作成ページ

既存アカウントを使う場合は、それぞれ利用しているアカウントのボタンをタップして、Wolt公式ページにログインすることができます。

Googleアカウント(〜@gmail.com)、Apple ID(iPhoneやiTunes利用時のアカウント)、Facebook(フェイスブック)いずれかのアカウントが使用できます。

すでにお持ちのアカウントを使用すれば、名前など入力しなくてもWoltアカウントを簡単に作成することができます。

 

メールアドレスで新規アカウント作成する

メールアドレスで新規アカウント作成

Woltアカウントをメールアドレスから新規で作成する場合は、入力欄に登録するメールアドレスを入力して「次へ」をタップします。

Woltからメールが送信された画面

登録したメールアドレス宛にWoltからメールが送信されます。

Woltからのメールは「@wolt.com」というドメインから届くので、フィルターをかけている場合は解除が必要です。

また、Woltからメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダなどに紛れ込んでしまっている可能性があるので、チェックしてみましょう。

Woltから届いたメール内容

Woltから届いたメールには、新規アカウントを登録するページに移動できるボタンが記載されているので「新しいWoltアカウントを登録」をタップします。

ごく稀に、メールの内容が英語表記になっていることがありますが、基本的な内容に違いはないので登録ページを表示しましょう。

Woltアカウント新規作成ページ

Woltから届いたメールの登録ボタンをタップすると、上記のように新規アカウントを登録するページが表示されます。

カタカナで名前を入力し、携帯電話番号を入力していきます。

くまブロガー
名前は「名」が先になるので、先に「姓」を入力しないように気をつけましょう。

また、Woltの割引クーポンをお持ちの方は、プロモコード欄にコードを入力します。

最後、利用規約やプライバシーステートメントを読んで問題がなければ、チェックボックスにチェックを入れて「続ける」ボタンをタップします。

電話番号によるSMS認証画面

入力した携帯電話番号宛に、Woltからショートメッセージが届くので、本文に記載されている5桁のコードを入力します。

電話番号の確認ができれば、Woltアカウントの作成が完了します。

 

Wolt(ウォルト)公式webで注文する

Wolt(ウォルト)のアカウントが作成できたら、早速料理などを注文していきましょう。

お届け先の住所は、Woltで実際に注文する時に登録できますし、プロフィールの住所から設定することもできます。

ここでは、Woltを注文する時に住所を設定する方法を紹介していきます。

商品をカートに追加する画面

注文したい料理を選んだら、右下にある「注文に追加」ボタンをタップすると、カートに追加されます。

 

Woltのカート内ページ

カートの中身を確認すると、追加した料理が入っている状態を表示できます。

他に注文するものがなければ「会計に進む」をタップします。

Woltの会計ページ

会計進むと、上記のような画面が表示されるので、配達先住所を追加していきます。

くまブロガー
プロフィールで住所を追加されている場合は、配達先住所が最初から設定されています。

 

Wolt注文の詳細を設定する画面

「どのように?配達」は、デリバリーかテイクアウトかを選択する項目です。

「どこへ?」は、Woltで注文する商品を配達してもらう住所を登録する項目なので、お届け先となる住所を設定していきます。

Woltのお届け先住所設定画面

Woltで注文する商品を届けて欲しい住所を「通り名と番地」という欄に入力します。

入力した内容によって住所が一覧で表示されるので、該当する住所があれば選択することもできます。

 

お届け先住所の種類を選択する画面

住所を設定できたら、お届け先住所にある建物がどういう種類なのか選択していきます。

一軒家であればあまり問題はありませんが、アパートやマンションに届けてもらう場合は、マンション名や部屋番号を必要です。

また、オフィスに届けてもらう場合には「オフィスの建物名」や「どこから入れば良いのか」を正確に入力しておかないと、スムーズに届けてもらうことができません。

くまブロガー
Wolt配達パートナーが迷わず届けられるように、細かい情報を正確に入力しておくと良いですね。

 

お支払い方法を選択する画面

支払い方法を「クレジットカード(デビットカード)」もしくは「現金」から選択します。

Woltの支払い方法としては、Apple Pay、Google Pay、PayPayなど色々ありますが、webブラウザで注文する場合はクレジットカード(デビットカード)しか利用できません。

また、上記画面では現金での支払いができるようになっていますが、地域やエリアによっては現金対応されていない場合があります。

 

Wolt支払い金額確認画面

Woltプロモコードをお持ちであれば、プロモコードを入力すると割引が適用されます。

もし、プロモコードをお持ちでなく、Woltを初めて利用される場合は、こちらで紹介しているプロモコードを利用することができます。

注文内容を確認し、間違いがなければ「クリックして注文」をタップして注文しましょう。

▶︎[公式]Wolt(ウォルト)注文はこちら↗︎


Wolt 初回注文(Web用)

 

まとめ(Wolt(ウォルト)はwebブラウザでも注文ができる)

Wolt(ウォルト)は「webブラウザから登録して注文できるのか?」という内容について解説してきました。

Woltはwebブラウザ、アプリどちらからでも注文することができます。

また、Woltは、GoogleやApple、Facebookといった既存アカウントを利用することができるので、簡単にアカウントを作成することができます。

ただ、Woltをwebブラウザで注文する際、注意しなければいけないのは支払い方法です。

Woltをwebブラウザで注文する際は、クレジットカードやデビットカード(エリアによって現金も可能)しか使用することができません。

Apple Pay、Google Pay、PayPayといったキャッシュレス決済を利用したい場合は、wolt注文アプリを使えば注文することができます。

Woltを初めて利用される方は、こちらで紹介しているクーポン(プロモコード)が使えるので、この機会にWoltのある生活を始めてみましょう!


-Woltフード注文, スマホで注文